FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2019/02 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/04
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2019/01/14(月) 17:54 野球
2018~19 ファン感・打撃王草津・1日通信指令イベント
このオフはいつもよりイベントに参加していた私だった。

日米野球の時点で、
さて次にズムスタの座席に着くのはいつかしら来年ヨネとか思ってたハズが
職場にて行き場の無いファン感入場券を頂いたので…そうですか
よし行こう!多いだろうけど最近じゃ外野まで開放するしどっかに座れるやろ。…
N31さんその節は(※も)大変にお世話になりました(深々とお辞儀)
私自身は始発で並ぶつもりが乗り過ごして…(小声)
その次の電車で行ったんでしたが、
大体列がみっしりしていてそこまでは寒くなかった。と思う
まあ防寒もキッチリしている不審者スタイルだった事もあるでしょう!マスクは有能だなァ~
ファン感はN31さんとK16さんと、それからK7さんとあとお友達のA7さんそしてワイ
毎年の事ですがいつの間にか始まってますよね。
前半はむしろ石田充(これフルネームやないか)をしていた私だったが、
ボールリレーにてK16さん「(石田の)ダッフルコートかわいい^^」「ナイスダッフルコート石田^^」
そしてどっちかっちうと進行を意識しすぎてやや突き放し気味な坂上に対して、
子供相手に目線を下げて話を聞く石田にメロメロになりながら
「でもどっちもプロの仕事ですよね」とか言ったりしながらですね
あと石橋の実況もたまにプロとしてのツッコミが入ってておもしろかったです。
そしてボールリレーの解説がじじいだったので盛り上がったワイ達だった。
石橋「会場の女性の皆さん、安仁屋さんに黄色い声援お願いします
あにやさーーん
楽しいなあ^^

なんか抽選でラッキーハプニングがあったりとかして楽しかった
ああいう時に傍観者になった時の一体感てすごいなあ(爽やかな笑顔)
全体的な感想と致しましては、
菊池が楽しそうでよかったなァ~~と思ったんでした。
どのコーナーでもそうだったが、
まあ最後の障害物競走で横からゴールをさらうというあの、小学生の様な…。
コレはちょっと私だから見る目がこうなるっちう感じだが
あの競争の赤チームだっけ?アンカーが安部ちゃんで、
なんかまず走る前からすごい真剣な顔してるなとは思ってたが
そんで安部ちゃんの前で確か赤チームは最下位争いかなんかしてたんですヨネ
顔に緊張感が溢れておる…。
そこからラーメンの着ぐるみ(アレってフリースで出来とるのやな…)姿でグラウンド半周を全力疾走して、
ゴール手前で競争に参加してなかった菊池が横から入ってきたらソレはもうですね
あああ。ときめきが止まらなくってよ…。
文章に前後のつながりが無いかもしれないが私の中では自然な流れだからいいんです
あーーー。あの時の安部ちゃんもカッコよかったなァーー、
ほんとはこの時点ではまだ態度を明らかにしてなかったあの巨人の選手の人の話をするつもりだったが、
つっても今はエッ巨人の選手なのになんでカープちゃんのファン感にいるの!?…
あの時、カープファンの前でどういう気持ちだったんかなあというのは、
般若の時から埴輪の今でも疑問ではあるのだが…
どう転んでも美しいものにしかならんのやろうなと思うとバカバカしいなという気になる。
まあ、カープファンからあの人への餞というんでよかったんでないでしょうか
こっちとしてはもう忘れてもいいなという感じ(飽くまでも私個人の感想ですけどね!)

そこから約3週間後の12月8日、
今度は打撃王草津で安部ちゃんと庄司君でイベントがあるぞォーというので
2週間前の日曜日に場所を下見に出かけていた私だった。
行った事ない場所は確認しなくては…
激しく迷ってコレはたどり着かないのでは?つかなんでそんな分かりにくい場所(※そうでもない)にあるのか
もうちょっとこう!私の家の前とかでやってくれたらいいのに!と思いながら
じっさいggr地図先生によると9分で着くハズの場所に私は1時間くらいかかってしまったが、
ここまで来るとむしろ到着した方が奇跡なのではないか。
翌週もまた確認に行きましたが、
今度はほぼ想定通りの時間に着きました。サンキューggr地図先生
分かって行けば大丈夫なのではないか。というか先週はどこをどう歩いてたんだろう…
緊張の1週間を過ごしたのち、
この日こそ私は4時起床にて始発の電車に乗っておったのであります。
下見の成果を活かして、
打撃王の前に到着したのは朝の6時半とかだったと思うが
なにせ日の出前で暗くてよく見えなかったので、エーこれは。どのくらい並んでるのでしょうか
1人2人でないのは確かである。100人くらいもういるのかなあ
天気予報によると、その日は『今季(※その時点で)いちばんの冷え込み』だったそうで
スマホの画面に雪が落ちてきたりしつつ、
段々明るくなってきた所で思ってた以上に行列が長くてエェー
打撃王のイベントってなんか券売機でカードを購入してから受付みたいな流れなんですよね
なので中々列が流れないな~。というのはあったのだが。
私の段階で整理券の番号が200番台前半だった(300枚限定)
うーん。言えた立場じゃないけど、
それにしてもみんな頭おかしいんじゃないの(真顔)

サイン会とトークショーといったような流れでしたが、
なんか二人ともややピントがずれてておもしろかったです
ボケの自覚が無いボケ同士だとああなるのか…。
司会進行もそんなにツッコミ上手という訳でも無く、かと言ってgdgdというほどでもなかったが
この手のイベントでは恒例の質問コーナーみたいなのがメインで、
当たり障り無いというか、まあ野球選手に聞くならそうなるよなみたいな
ヒットを打つにはどうしたらとか、他の競技も含めて好きな選手は誰ですかとか…
それらにガチの技術論で答えていて私は途中で眠くなっていた。すすみません
興味のある人には大変あのー、なんつうかアレなんだと思うんですけど
それともいま野球をやってて将来はひろしまカープに!という様な未来あるキッヅには有益なお話であろう。
でも私個人に限定すればそれは単に『難しい話』として、ウウウ
まあ安部ちゃん自身途中でなんか気付いたみたいで「ごめんね難しいと思うけど」と断りつつあぁーー
好きな選手については
庄司君はバス釣りのプロ、
安部ちゃんはフィジーク(そういう競技)の選手の名前をそれぞれ挙げていて
会場がなんだか「?」という空気になっておったのだったが。

サインに関してはマジックは各自用意していくもんなんだろうと。
以前、打撃王のイベントに参加してたS39さんが「いっちーが言うまでマジック返してくれなくて」つってたのが
なんか妙に印象に残っておりましてですね。
そーかマジックを持っていかないと!と思い、鞄に忍ばせておったんですが
そんで小さい鞄だからすぐ出てくるはずがなんか奥に入り込んで中々出てこなくて、
探しておる内に私の前の人も後ろの人も皆終わってて(大体20人単位くらいで区切って書いてもらっていた)
あぁーーー。なんかすみません決して狙ってそうした訳ではありませんが結果としてそうなりました!!!
気が付けば私一人になっていた。というタイミングでマジックを発見
よかったなぁーーと思って行ったらなんか安部ちゃんマジック持ってましたよね。まじか
すすみません…私はユニに書いてもらいました。shinu
安部ちゃんファンの一人一人と必ず目を合わせていてえらい…ステキ…shinu
そこからの記憶は余り無いのだが、なんちうかしかし
去年は成績があんまり振るわなかったり怪我もあったり
個人的には不本意なシーズンであったと反省の言葉がほとんどだったけど、
まあその割には自信に溢れておりますというか、うーん。落ち着いてるなあとでもいうか…。
庄司君もまた、悔しい事が多くてあんまりいいシーズンじゃなかったから
2019年は楽しんで笑顔を多くしたいみたいな話をしてて、
そうかそういう感じなのかァー。と思いました。それはいい目標ですね。

川に落ちずに帰って明けて2019年、
1月6日は恒例1日通信指令イベントで司令官は今年は中村奨成君だよォーー
場所は駅前地下広場という事で、風がしのげる分マシなんじゃないかと思いつつもそれなりに防寒は必要
奨成君はやっぱアレですね。注目される事に慣れてますわね
そんでこのイベントも毎年やっとるだけあってもう関わる人が皆、慣れてるな!と
したしみやすい警察(イメージアップ)
イベントの最後の方に県民のみなさまに中村司令官からお手紙を朗読しますというこれもいつもの流れなんですが、
それを読み終わった司令官はポケットからペンを取り出してサラサラっとサインを入れたかと思うと
「これプレゼントします」つってエェーステキ~~~
でも誰に。…と
司令官そこでキリッと「こども起立!」と号令
じゃんけんして勝ち残った人にプレゼントします。と
この一連の流れ、
そこまではなんちうかああまあ19歳とかその辺のかわいいお兄ちゃんだなあという所から
あっコレは広陵の野球部をまとめてましたわ…。
空気がやっぱ、全然変わるのですごいなあ。上から指示する事にも慣れてるなァ~。うーん
コレは本当大物ですわ…

最後、先着100名に配られた抽選券から3人にプレゼントが当たるよ!というイベント
まずその日のステージを務めたメビウス撫子さんが33番をチョイスされました。菊池かァ~
33番の人が姿を現した時、突然めちゃめちゃ動揺する中村司令官だった
「中村司令官のおばあさまだそうですーー」エェーー
仕込みとかじゃなくて本当に偶然なんですよぉー!こんな事ってあるんですねー!!
奨成君も本当に動揺してたので、まあ野球の神様はいたずら好きなんですねウフフ
次の番号もメビウスさんから
「菊池選手の侍での背番号の」この時点で真顔になる4番を持っている私「4番で!」
あああああああああ
動揺の余りK7先生に行って行ってつってたんですが先生に「なんでですか!!」て言われて(たしかに)
腕をガシッと上げられました。…先生ありがとうございます…ウウウ
そんで記念撮影をするのでスマホかカメラがあれば、と警察の方に言われたのだが
私のスマホって待ち受け画面がいつかの小松ブログに出てた半裸の安部ちゃんの画像なので
あっイヤ!!!!!写真は!!!!!!!つってたら、
N39さんが「じゃ私のスマホで!!」つって貸してくださいました…ありがとうございます
私はなんか色々と迷惑を掛け過ぎなのではないか。
警察の人に誘導されてステージに上がりました。あぁ~~
最後の番号は、まあ22番ですよねってなもんで
まずおばあさまと奨成君が記念撮影。フライング気味のおばあさまに奨成君が小声でつっこんでてかわいかったです。
次は私…ああーー。眩しい~~~~
なんかこの時握手もしてもらったハズなんだけど、お互いに手袋をしてた事もあるためか記憶に無い
メビウスさん達も優しくてきれいでした…皆さんありがとうございます
2019年、これは最高のスタートである。コレは今年こそカープちゃん日本一ですわ!

スポンサーサイト


2019/01/14(月) 15:28 観戦日記
観戦日記 11/? 日米野球 ズムスタ
2019年もよろしくお願い致します!!
と言いつつ2018年の話をしていますが、
日本シリーズの結果は忘れた。なんかアレですね
三番に入ってた人がもうちょっと活躍してくれたらなァーーーという思いはあるのだが、
その人については私は最初は般若で今は埴輪です
アァーー巨人の選手ですね!?という感じ。
そんな事より長野さんカープに来てくださってありがとうございます!!!!
色々あると思うけど、
カープの選手である以上は初心を忘れず応援していきたい!カープの選手である以上は!!!!

日米野球
決まったというか、ズムスタでやるよ!とリリースがあったのが3月とかでしたっけ
11月は寒いやろうなとは思ったけど、でもそれよりも侍がズムスタで見られるってそんな
もしかしたらまえけんちゃんも来るかもしれないたま
(そうなると雨が心配ではあるたま)
エェーーそんなん絶対楽しいじゃん行きたいーーてか絶対行くーー!!というテンションだった割に、
チケットの手配とかは全部K7先生にお任せしておりました!ありがとうございます!!
お席はライト側のポールの裏みたいな感じで、
先生はそれが視界を塞ぐんでないかと随分心配なさってたが
まあでも球場は広いし、横に目を向ければそれなりに見えるでしょう…と思っていた。
じっさい行ってみるとそこまでポール空気読めという事も無く、
そして侍の守備時には目の前に秋山さんがいらっしゃるという…エェーなにこれは。執念?(私の)

そもそもわざわざ広島で、しかもこの時期に屋外でソレもナイターでやるなんてクレイジーだよ。
他の地域ではドーム球場なのに、
まあ広いアメリカに比べたらこのくらいの移動は大した事は無いけどねhahaha
サンキューMLBAS。
歓迎の意を示したかった私は事前に通販でアメリカンハットと日の丸ブランケットを購入して臨みました。
なんか知ってる人に言わせれば今回のメンバーは『将来性重視』『未来のスター』てな感じで、
現役バリバリの大スターはモリーナさんくらいのもんですよという事らしかったのだが
何を言っているのか我らが前田健太が目に入らぬか。
それにMLBはそうかもしらんが、こっちの侍は…まあ
2018年のセリーグMVPの人(誰?)が出てなかったりとか、
数字だけなら球界のエースと言っていいであろう菅野が辞退してたりとか
そういうアレは多少あったりとかはしたけどでも、
ようやくギーが侍に復帰?したり
なんなら山田が控えに追いやられたりとかしてるんですよ…!菊池がいるからね!!
内野というか、二遊はちょっとポジション被り過ぎかなってのはありましたですが。
つうかまあ今季の成績では仕方無いんだけど、
でも私は優秀なユーティリティとして安部ちゃんはアリだと思あのハイ
つっても今回は飽くまで親善試合であるので、
代表の中でもなんでおまえなんだよ枠(iwa貞とかka斐とか…)の皆さんに
日の丸を背負うとはこういう事じゃけんのう!!と
秋山さんとか菊池とかギー辺りが先導する意味合いもあったんでないかと考えている。
あとは監督さんの経験値稼ぎよねえ。
通常ではちょっと無いのではってな采配が散見されたので、
あの段階ではコレだから稲葉はこんなん選手が優秀だから勝っとる様なもんやないかと思ってたが、
後になって、それらはもしかしてお試しだったのでは…?という…
この辺の答え合わせは今後のガチ大会でなされていく事になりますが。

全然試合の話をしてないじゃないの(憤慨)
えー。そうですね試合。試合か
なにぶん2か月とか過ぎて、その2か月またなんか色々あったからゆきさんのメモリーは試合か
えーとですね
始球式が黒田さんだったんですよね!
マウンドからではなく、その手前から投げる黒田さん
なんというお気遣いでしょう(うつくしい心)
そして先発は鯉…じゃなくて侍は大瀬良君、米まえけんちゃん
大瀬良君立ち上がりはよかったがどこかでリアルミュートさんだっけ?にソロ被弾
まあシーズン中もこういう感じよなあ。それ以外の失点は無し
まえけんちゃんは完璧であった
アレたぶんあのまま投げてたら8回辺りに翼にツーラン打たれて1対2で終わるやつや。
しかしなんかあちらの事情とかで、まえけんちゃんは2回までだった
コレってテレビではアナウンスされてたんですね。
ワイ達知らなかったからザワザワしてしまってエヘヘ
侍は完璧に抑えられたので6番までの打席で終了しており、
7番8番にこうすけと翼が入ってたんだけどナー。という感じでしたが
そもそも向こうの監督もやが、そんなら稲葉もうひと声やろ
1番こうすけ2番菊池3番翼くらいの攻撃的オーダーを組んでもよかったのでは!?て
こういう事を言うからカープファンはつって叩かれるんやで。ペッ
ほんの一例を全体の様に広げて大袈裟に喚く様な視野の狭さじゃそら物事も見えてこんよなというもの
まあしかし、一方で『これだからカープファンは』と言われる様な言動はなるべく慎まないといけない、いけないよ(迫真)
こんな泡沫に影響力なんてヘヘという所ではあるんですが、
そうだわ壁に耳あり障子にメアリーだもの…
試合なんですけど
侍はぼちぼちランナーを出すもののそれが悉く鈍足とかそんな感じで、
ややしょっぱい流れになって参りました。
期待の集まるギーも流石に研究対策されてきたかなあなどと、
いい当たりが野手正面とかそういったのが続いて空気がどんよりし始めた中
私はアメリカンハットを被ってJR東日本の車掌芸をしていた。
しかし、ここはズムスタ!そう
ここの主は広島東洋カープである!!
カープと言えば試合中盤まで寝てるのに突然怒り狂って暴れ出す様な展開がとくい(?)
確か7回に惜しいチャンスを逃しての8回表だったと思う。
空気を変えた侍は秋山さん(※西武ライオンズ)であった。
三塁線を破っていく当たりで、
今回ちょくちょく見られたまずい外野守備の隙を衝いた格好で
秋山さんはあっという間に二塁を蹴って三塁も蹴り、
あぁーーーランニングホームランだぁーーー
かっこいいいーーーーちょーーーかっこいいーーーーーーー。
日の丸ブランケットを振りながら隣のピュアホークスファンのお姉さんとハイタッチして、
♪やきゅうーじょうへーいこおーーー(歌う)
ここから打線が繋がって菊池は確か2BHで出た所でアメリカが投手交代したんですが
その時のインターバルがまあまあ長く、
塁上に菊池が取り残されててなんつうかかわいかったです。そうだよな
シーズン中とかなら相手の内野とお話したりも出来るけど、
今回日米対抗だもんなあ。と思ってたら
菊池はその内三塁コーチの所へ行っていた。
そのあとこうすけはスクイズだったかな?あと上林君も打ってた様な…
じっさいその上林君の時、私はちょっと隣のピュアホークスファンのお姉さんを意識してしまい(照)
イヤまあそれがなくても(上林君なら)マトモに応援しますけど…エヘ
とにかく色々あって地道に追い上げていった侍だったので、
うーんどうにかせめて同点にならんかなと思っていたのですよ私は。
そしたらこの裏の攻撃があるから、たぶん流れからいってヤスが出てくるであろう。
折角だしゾンビネーションやりたいもんなあ。て
コレ声に出して言えばよかったなって後で思う事になるんですが、
そうこうしてると同点になったぞ!ヨッシャーーーー
やったコレでゾンビネーションや!!
侍はその後更に2点追加して攻撃を終了。
あぁー嬉しいなあヤスアキジャンプができるぞわくわく
2点差ってのがちょっと心配だが、まあもし逆転されてもヤスだし別に構わんがなと
大変のんきにそんな事を考えながら9裏を待っていた私の隣で、
K7先生の心中は穏やかでなかったみたいで…
そもそも私はシーズン中はカープちゃん以外には敬意?ハァ!?みたいなシュタイルでおるため
今回このヤスアキジャンプにしても、
K7先生からすると「もしかしてゆきさんは跳ばないんではないか」と
そんな魂を売る様なマネはせんよなぁオォン???て感じなんじゃないかしらって
わたし(※K7先生ご自身)は跳びたいけど、
そんな事をしてこれまでに築かれたこの良好な関係にヒビが入っては…(いけない)(でも跳びたい)と
そういう風にお考えであったらしいー…
すみません全然なんか、ワイほんとミーハーなもんであの…w
全然気が付いてなかったです(笑いながら反省)
二人の心中がきっと対象的であったそんな9裏、
おおおヤスだ!ヤスが来たぞーーー
ヨッシャここはヤスアキジャンプじゃけんのう!!!!
日の丸を広げて待機する私と、たぶんこの辺で安心したらしい先生(曰く「ゆきさんもノリノリだったから」)
しかしゾンビネーションのイントロが中々流れない。エッなにそれは
ズムスタだからかしら?まさかの嫌がらせ?とか思ってたら来た
あああキターーーーー (^o^) いい笑顔のミーハー
じっさいこの時「やってみたかったーー!!」つったら隣のピュアホークスファンのお姉さんに「やりましょう!」て言われて
日の丸を掲げながら、ヤ!ス!ア!キ!!つってました。が
これイントロが中々流れなかったのにもたぶん理由があって、
なんか思ってたより、結構長いんですね?
ただ跳んでるだけだと思ってたが結構体力を消耗するではないですか…
9回にこれをやる狸ファンはすごいなァー。
なんか結局ランナーひとり出したけど抑えて終了だったかな
やったやったーー。勝ちました!♪やきゅうーじょうへーいこおーーー(歌う)

大変楽しかったでございます。
2018年の観戦納めは勝利で飾れてよかった、
じっさい私は「今季はコレで最後」という試合は2017年までは綺麗に全敗してたので…フフ…
その辺が更新できたのもよかった。
そしてK7先生改めましてありがとうございました…w
本当に全然気が付いてなくて申し訳ねえ
8裏同点の時点でヤスジャンプできるなって気付いた時に声に出して言えばよかったですね!w
基本的にミーハーでそういう方向には信念が無いのでなんというか、
大体私が日米対抗でやりたい事リストの内のひとつにヤスジャンプがあったくらいである。言えばよry
そんでまた何度か触れた通り隣はよりによってホークスファンのしかもカップル(彼氏はキャノンユニ)かよと思ったが、
そもそもこっちはこっちでアメリカンハットを被って日の丸ブランケットを掛けておる二人組である。カープファン
むしろ空気の様に無視されても仕方なかったのでは?と色々反省した今では思うんですが、
なんかすごい感じのいいカップルであのー…ああ…
カープの応援もキッチリ入っててすごい。まあ日本シリーズで対戦したからってのもあるかもしんないが、
ソレを言うたら私の方こそカープの選手以外の応援歌はノリで対応してました。すまんな
そんであれはたぶん8回だったと思うんだけど、
その日はスタメンから外れてた山田が代打で出た時でゲス
そこまではチャンテをやってたんですよね。なんですが
まあ、代打は山田というので応援も一旦途切れて(相手の投手交代もあったかもしれん)
そしたら彼女さんの方がキャノンユニの彼氏と、「やるかな!?」て
なんかスッゴいキラキラしたピュアな空気を出しながら待機してたから
ワイはそうかアレか、やまーだてっと!だよな…と思い、
斜め上のラッパにおい空気読めよ!!!!と(結果やりました)
よかった。
そして9裏侍の最後の守備という所で、今度は彼氏さんが「甲斐さん出るかなー!?」と
コレもまたピュアのお手本の様な本当…本当に…
ワイは先生に何も言えなかった。性格は悪いが本物のピュアには弱い二人
じっさい9裏にキャノンさんが出てきてよかったなと思いました。

この後ズムスタに来るのはいつになるんかのうとか思ってたのだが、
なんか意外とアッサリと訪れる事になるんはファン感であります。
オフの間に参加したイベントの話もぼちぼちしていきたい所である。(色々あったので)


2018/12/31(月) 19:03 観戦日記
観戦日記 10/19 ズムスタ 対巨人
CSF3戦目、前日はカープちゃんが8裏に一気に逆転して2勝で日本シリーズ王手という状況
先発は鯉あれん君、巨人そうじゃない方の今村
チラホラとこう「4戦目のチケット持ってるし」「1試合くらい落としても」みたいな声も聞こえてくる中、
私は絶対に今日!!今日決めるわよ!!!と思ってました。絶対に3連勝で日本シリーズに行くぞ!!
試合の細かい内容はちょっと記憶が定かでない部分もあるのだが、
野間君のタイムリー『など』!!!
そういえばなんか巨人に失点の絡むエラーがあったっけなという記憶がウッスラと…パイセンも打ってたんでないか
あれん君は6回途中まで、1失点の所で交代しとるな
でもあきたけちゃんがあっという間の火消しでその後は危なげ無し
最後はフランスアが締めて、ハイ今ー!!!!広島市内の居酒屋でみんな天を指さしている!!!!!!
ご覧の様に、5対1で、カープが勝ちました(ウグイス)
勝ち投手あれん君!!!ナイスイケメン!!!

この日はK16さんとご一緒で、
私は仕事の後に球場に向かういつものシュタイルだったんですが
なんかこの日もの凄く緊張してしまい広島駅で階段を降りる時に貧血を起こす勢いだった。が
それでも先述の通り、今日決める!!絶対今日決めるぞ!!!
まあまあギリギリに球場入り
席は3塁砂被り(※定価)でした。
ただ、私は前日予告先発を聞いた時点で
アッなかよんで菅野じゃなくて今村君(じゃない方の今村)なんだ、左だな…と思い
そんなら安部ちゃんスタメンは無いかしら。という感じでおったのですが
球場に入ってスタメンを確認すると、8番サード安部やないか
エッそれは。エエー。それは。
砂被りの確か2列目だったと思うのだが、
あああ。コレは。コレは…(shinu)

今季というか今年は、まあ割となんか色々と大変だったので
野球の試合が楽しいと思える様になったのも、
ようやく7月の後半くらいだなという所でまた安部ちゃん怪我離脱だったから(ウウウ
まあしかし8月以降は楽しかったです。でも寂しかったのもあったからなあ
そういう感じでしかし、9月の終盤に由宇で姿を確認できてソレは大変嬉しかったし
今季はコレで終了かなあとか思ってたので、
CS観に行けるとは考えてなかったからですね。3塁砂被りでスタメンあぁーーー
あああああ。(shinu)
野球の神様ありがとうございます!!!!
この日は午前中はずっと雨が降ってて、
まあ天気予報では夜は上がるつってたから大丈夫だろうしかし流石あれん君雨男だなあ
じっさい昼には上がっており、夕方はもう雨の心配はないでしょうという空模様だった。と思う
それでも床が濡れてるだろうと気になっていた私は、
職場で使うビニールを何枚が鞄に仕舞っておいたので
ソレを椅子の下にどんどん敷いて行ったんでしたが。そうしたらK16さんに
すごい養生してるみたいwと言われたのが、なんか妙に印象に残っていて…(緊張の反動が…

試合中、まあ3塁なので岡本とかもなんか目の前におるなという感じで
私はなんかよそを見てたか何かのタイミングだったんですが、
K16さんが突然「あっ岡本が笑顔ですよ!!」なにっ
顔を上げたらもう「あーもう笑顔じゃなくなってる…」「ラインまたいだら笑顔が消えました」
うーむ。
やはり若くしてきよじんぐんだい●だいよんばんを任されただけの事はある、
そらグラウンド上では笑顔など見せられないという事であろう監督と同じだ。
K16さんは岡本の下半身をずっと褒めていたので、
ほほうと思って私も少し見てみました。なるほどお
確かにムチムチですねえ。「わたしムチムチにはうるさいんですよ」
なるほど岡本の下半身はK16さんのお眼鏡に敵っておるのだな。

3塁側という事で真後ろの真上が巨人の応援団という様な位置だったんですが、
巨人ファンは上品だね…!?というのが印象に残ったのだった。まず野次が降ってこない
そしてラッパがなにやら死にかけていた。
どのタイミングだったかは忘れたんだけど、
ほんとなんか周りを伺いながらそーーっと吹いてるのかなみたいな弱弱しい闘魂込めて…
イヤ。全然こもってないんですけども
もっと自信持って吹けよ!!そんな襲撃なんてしないですよ!(?)
「なんか布団の中で吹いてんのかって感じですよね」「寝起きで」
脳内イメージはいらすとやさんですね。
まあズムスタのパフォのラッパも正直(正直)という所はあるんだけど、
それとはまた違った方向性のやばさのバリエーションがありました。おもしろかったなー
そんで試合の結果は前述の通りですカープが勝ちました!!!!!!!!!というので、
CS前に今年限りで退任を表明していた高橋由伸監督のコレが最後の指揮ですよとなった。
相手がカープなら不足が無いどころかおつりが来る勢いである。
緒方さん(イケメン)も出てらして由伸の労をねぎらい、
そんで何度も言う様ですが我々は3塁側におります。巨人の選手や監督・コーチが挨拶に来たぞというので、
ああ由伸はイケメンだなあ緒方さんほどではありませんが…と思って見てたら
後ろのラッパが今度は地に足を付けた音量でもって、
高橋由伸の応援歌を吹いたんであります。聞いていたら泣いてしまった
なんかもうこれまでのいろんな事がー。
そもそも入団の経緯から色々とアレだったのに、
そんでまだまだ余力があったのに強制的に引退させられた挙句監督を押し付けられて
その監督業の幕引きもこんな。こんな…(ToT)
イケメン監督レースで唯一緒方さんと勝負になっていたのに。しかし
三塁ベンチから出て観客に帽子を振る由伸の顔はまるで憑き物が落ちた様で、
ソレはワイとしても帽子を振ってこたえるぞ!!お疲れ様でした。

日本シリーズへの想いを新たにして、
球場を後にするワイ達の耳に入ったBGMはネバーエンディングストーリーだった。
そうなのです
物語はずっとこれからも、続いて行きますぞ!!
私は新しい年もこれまでと変わらずにカープちゃん達を愛して信じて、そして応援するよ!
今年も本当にありがとうございました。
こちらのブログをご覧の皆様もありがとうございます。
来年もまた、
新しい物語を目撃するのだっ。よろしくお願いします!



NextPage


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。