FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2020/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2020/06


2012/12/30(日) 22:54 名言
今年もやって参りました
2012年を彩った名言の数々
その中でも特に輝きを放つ一言に、
個人的かつ一方的に贈る名言大賞も今回で7回目となりました(いま確認した)
(過去大賞はカテゴリ『名言』からどうぞ)(こうして振り返っても濃いお言葉のかずかず)
そうしてこの2012年、
静かな様で振り返ってみるとやっぱり色々あったこの1年の大賞はこちらっ


          ソレはビルゲイツに言ってください

今年の9月、
お客様をお迎えして尾道・呉・宮島という広島のゴールデントライアングルをご案内☆と言った割に
尾道は結局時間の都合でメシ食いに行っただけみたいになったんですけど
その尾道で。お好み焼き屋の店内に於きまして。
なんかパソコンの話をしていた我々
パワポがどうだのエクセルがどうだのといった流れになり
「しかしエクセルの関数はややこしすぎてもうちょっと何とかしてほしかったですね!」と
そういった旨の自分の発言に対してのお客様のお言葉、
「ソレはビルゲイツに言ってください ^^ 」
なんちうか
そのスケール感と言いごもっとも感と言い、
今年の大賞にふさわしいでないかと思いました。

斯様に
今年はどっちかというとお迎えする機会が多くて、
自分から行ったのは結局春先の東京大阪だけだったのか…ソレも珍しい事ですが。
まあ今年地元メインだったのは、
じっさい野球を思い出したからというのもあるんですけど
野球でも名言頂きましたですしね。
ソレに関してはまた、機会を改めて。という事で
自分も×0数年(※10の位を隠す年)広島に住んでおりながら、
今年はその広島についての新しい発見☆が沢山あって
ソレも良かったであります
と同時に来年は、
まだ行った事のない所へ行けたらいいのだがと考えてみる次第。
拙ブログに関しても、なんちうかまあ
ペースが完全にアレになりましたが
忘れた頃に覗きに来て頂いたら幸いです。その時更新が進んでたら当たりという事で(しょぼい当たりだが…)

みなさん今年もありがとうございます
来年もまたよろしくお願い致します


2011/12/30(金) 22:23 名言
今年もやって参りました
この一年、心に残った名言に
個人的かつ一方的に差し上げる名言大賞
今回で6度目となりました。ありがとうございます
(過去大賞はカテゴリ『名言』からどうぞ!)
色々あった今年を振り返りながら、
一際光を放つ今年の名言大賞はこちら

輝いてる

コンパクトにまとまったよい名言
これはあのう、Vコン福岡の後の助手様のひと言だったんですのよね
「和がらしさん輝いてる!!」…と、
ちなみに和がらしさんというのはアンコールの時の兄さんのジャージの色から…
その前の数回ではいまひとつ輝いてなかった(らしい)ので
福岡での輝きは素晴らしいものだった様であります。じっさい
その福岡『後』の助手様の空気のバラ色具合は
「今までそんなにアレだったのか…」と
ちょっと、…思わないでもないくらいの勢いだったので
まあしかし福岡とその次の横アリでは
(余談だが横アリを毎回代々木と勘違いしててすんませんでしたエヘヘ)
シメにふさわしく素晴らしい輝きだったので、
じっさい自分の目で見た福岡に関してもソレは納得でありましたしNE!

来年も輝いてる兄さん達が沢山拝見できますようにと願いつつ
そうして色々な事があった今年もまた
沢山の方から心に残る名言を頂きました
改めまして皆さんありがとうございます。
次回はラッキー7の第7回目
(ワイルド7とかでもええのか)(あのCMは見る度に何となく照れる)
新しい年でもまた、ステキな名言との出逢いを期待しております。


2010/12/30(木) 22:31 名言
今年もやって参りました
この1年、自分の心に残ったお言葉に
個人的かつ一方的に差し上げる名言大賞も今年で第5回を迎えました
(過去大賞は左のカテゴリ『名言』からまとめてどうぞ!)
(ちなみに携帯からは表示不可ですすいません)
煌めく名言の数々を振り返りつつ、
記念すべき第5回の名言対象はこちらですっ
    
   『アプリコット付けて』

助手様おめでとうございます(むしろありがとうございますなんですが)
説明しましょう
コレついこの間に頂いたお言葉なんですけど
というのも、まあVコンとか∞コンでちょっと個性的な恰好のファンがいましたよ!という話から

助「熊付けてて」
ゆ「クマ?熊?」(※クマ=熊に繋がらない)
助「短ラン着てて。そんで、アプリコット付けて…」
ゆ「へぇー…」(…アプリコット…?)

言わんとする事は分かるのだが、
でもなんとなく違う様な気がすると考えていたら
顧問から「いやそれアップリケでしょ」とツッコミの入った次第…
ああそっかあー☆と納得すると同時に、
まさかのスモモ発言に笑いが止まらなかったんでした。
「惜しい」て言ったら「イヤ惜しくないよ」と言われたのになんかまた笑ったんですけど
なんか惜しいよね!アプリコットとアップリケは似てるとおもう!!
そうして後日、
今度は助手様のお母様発のいいまつがいの話を伺った時
助手様もそれについて「惜しい」てフォローしてたのが更に面白かったです
あ、やっぱ惜しいって言うんだなー…と。惜しいよね!

さて今回は第5回という事で記念大賞です
特別賞の発表でございますっ

    『ニーナに嫉妬する』

…コレはねえ
果たしてご本人が覚えておいでかちょっと微妙なんですが、
『血は立ったまま~』のお話を顧問から伺った時のお言葉なのです。
東京で蜷川さんがお見えになった回があったという話から、
そんでその時に蜷川さんを見た時の森田さんの笑顔が
もうスッゴイかわいくてー…もう…。
「あたし、ニーナに嫉妬する…」
実はその時点では自分に於いてはニーナって誰だという状態で、
その後の話の流れから「…あ、蜷川さんか…」と気付いた瞬間やたらおかしくなり
とにかくそのー。
あの時(V春コン)では『森田さんがかわいい』という話をずっと聞いてた記憶があるんですが
まあ森田さんかわいい語りは春コンに限った事ではないのだが、と
他人事の様に言うとるが自分も兄さんカッコいいピー様かわいい!!て
語りまくってますけどNE!毎回ありがとうございます!!
とにかく
森田さん愛が行き過ぎて蜷川さんにジェラシーなレベルにまで到達してるのかスゲエというか
大体蜷川さんの事をニーナ呼ばわり(と言ったらナニだが)(いいと思いますよ!)かぁ。…と
まあそう言えば村井さんの事もくにくにだもんなとか、
なんかそういう事をイロイロと考えてました。
個人的には森田さんが蜷川さんにそれほど懐いてるというのがちょっと意外でもあったので、
このお言葉はそうした意味でも「そーなのか、よかったなあ」的な思いもあったりなど
そうした面での特別賞でございましたウフフ
ココで発表させて頂くだけで他には何にも無いんですけど(えへ
来年もよろしくお願い致します。

この1年もまた、拙ブログを通じましても
嬉しいお言葉を沢山頂きまして本当にありがとうございます
基本的には自分が楽しんでいるというだけなんですがエヘへ
皆さんにお楽しみ頂ければ望外の喜びです。…て、
コレ去年も言ってたんだよな確か…
まあとにかく
来年もV6のルールを守りつつ、
張り切って3秒の壁に挑戦しつづけようと思います!
(まあ昨日のいいとも特大号でも照れたんですが)


BackPage NextPage