FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2006/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2006/07
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



2006/06/30(金) 20:28 つれづれ
くず先生さようなら
みはるさんは先週のツンデレ奥さんと根は同じでないかと思いつつ
優しくって少しバカって感じの笹野さん。少しどころでねえのか。
本当にもう、
優しくてバカで要領悪くて悩んでる事があっても相談とかしなくて
相手のためを思ったはずの行動がどつぼって、なんかもう…

今回、特にみはるさんの周りの人達のキャラが激烈だなと思ったが
しかし当事者だったらやっぱりそういうもんかのうと考え直す
まあそりゃあねえ。娘が結婚しましょうか!という所で
いきなり相手が仕事を辞めた上に婚約破棄ですよって
ショックだよな。
そんな中で今度は娘が自殺未遂(では無かった様だけど…)て
そりゃあ誰かに当たらないとやっとれんだろう
武田先生には災難と言うか、
俯瞰で見てるこっちからすると
「お母さんも笹野さんもそりゃ言いすぎじゃん」て思いましたけども
果たして自分がお母さんの立場だったらもっと言ってそうな気がする。
ああ、そうね。この流れでこういうのもなんだが、
でもやっぱり思ってる事って言わなきゃならんのかなッ
みはるさんもひとこと素直に、
笹野さんに別れたくないって言えばよかったんだもんネー。
まあ言えるもんなら言ってたか。笹野さんも鈍いけど、
しかしくず先生がいてよかったね。

なんだか祭りの様な1週間だったなあ。
祭りの後の今日も余韻に浸って愛想がよかったんでありますが、ふと
ああでも来週はもうくず先生が無いんだなと思うと寂しい。
約束よ!待ってるからねくず先生!!(武田先生も)







ポチッとな


コメント:0 トラックバック:0

2006/06/29(木) 18:16
たっちょんて
大倉君の事かーー!!

そうだったのか。初めて気付いたというかなんちうか
そんだったら、大倉君なら知ってる…けど
∞のジャケ写を見てても分からなかった所を思うと
成長による変化に付いていけてなかったんでしょうなあ。私ったら
7~8年前のイメージが強くての…って、待て
私がいま頭の中に思い描いてるのは大×君でないか?
(この子は今は確かJrにいなかったはずなんで伏せました)
あの二人はよくイメージがごっちゃになるのよネ~…と
そうなると大倉君の昔のイメージがやや微妙になってくる。
今現在は、アレだろ?
丸山君をシャープにした様な雰囲気の子だろう?
∞は雰囲気変わった子と変わらない子のギャップが激しいね。

で、ここまで言っといて
たっちょんが実は大倉君じゃなかったらどうしようと思う私なんですが
た…たぶん間違ってないとおもう!
絵板本家の芸能でくず先生の絵が無いかな~なんて見てたら
∞の絵が沢山あってそこで、そうなんだー!だったのです。

コメント:2 トラックバック:0

2006/06/28(水) 20:15 つれづれ
野性味溢れる
本日は仕事場でムカデを見たよ。
2人がかりで潰しにかかったのだが、
ムカデはカタいんだなあ~…かなり頑張ったというか
その前に男の子が踏んでたのに、
それでも相当攻撃を加えなくてはいけなかった…
最終的にはエタノールをかけてガムテープで封印してたのだが。
なんかね。今こうして冷静に自分の行動を振り返ると
「ソコまでしなくても」と思うのだが、
あの時にはそんな事を考える余裕は無かったッ
だってムカデは噛まれたら痛いし腫れるし
いちおうあの、接客メインなんで!(建前)
蜂もいたんだよなあ。いつの間にか逃げてたみたいだったけど
そう言えば昼にはスズメが入ってきていた
何なんだ一体。
私の仕事場は貸しビデオ屋兼本屋だったはずなんだが…
しかし確かに裏は山という環境なので、
夏になったら蝉とトンボが常連ですよという
情操教育には非常によさそうな気がする。

私はいつも、朝起きて窓を開けたら海が見える
そんな環境にいる人が羨ましくてたまらないですが
私自身は朝起きて窓を開けると山が見える訳でありますよ。
人によっては羨まれる環境だったりするんだろうか
狸も猿も鹿も、高校生の頃に学校で見た(飼ってた訳ではない)
この山を平面にしたら樹海みたいになるんかのうと、
今日もそんな事を思いながら山を見て自転車で帰りました。

明日のくず先生が楽しみすぎて針が振り切ってしまった
今日の新聞で読んだが、
若いウチは喜びすぎるのも頭にはよくないらしいッ。そうか!
でも手遅れだもんな!

コメント:0 トラックバック:0

2006/06/27(火) 21:39 V6
学校と勝負
今日の学校へいこう
笑わずに何秒(秒か)我慢できるかとやってみたがダメでした
個人的にツボにはまる事柄が多くて一方的に嬉しかったな。フフ~

ウイーン少年合唱団は20年くらい昔、私の友達がはまってて
ビデオを見せられたりとかしたもので…でも
その時見せてくれたビデオでは、
あの子達もまさしくハイドンチックなカツラを被ってた記憶がある
遠足のバス内でイノ原さんにつっこんでた所を見ると、
今の子達は被らないんだろう。うん。それがいいんじゃないかしら
そしてやっぱり遠足ではしおりを作るんだな…
そうですよね!おうちに帰るまでが遠足ですわ!!(ねー)
ソレにしてもイノ原さんもハイドンをチョイスする所が渋いとおもう
あんだけ今モーツァルト流行りなのに。

エアボーカル企画にしても、
なんちうかああいうプレゼンの格好でやるのって
懐かしい様な新鮮な様な…ああ、こういう事学校でやってたよな。
大型(?)モニターを使ってみのさんが「さあ次は!」てのも懐かしかった
最近余りまともに見てなかった事もあるが。というより
学校自体毎週やってないじゃない。
ぴったんこさんのSPだったりココ最近はサッカーだったりとかでサ~
まあしかしその位のペースがもしかしたら丁度いいのかもしれませんが
昔…というか、ある一時期みたいに
学校関係無いじゃんという企画ばっかりで、
新進のお笑いの人のPRのための番組か?という風になるよりはね。

そう言えば学校もこの秋で10周年になるんでなかったか
確かデビューして1年経って…9月か10月にスタートしたハズだから
私がファンになってた秋だから2年後か?
時期的に日本シリーズとばっちり被って、
ラジオで視聴率が…とぼやいてたのを思い出すが
という事はまだ10周年にはならないんでしょうか。
どっちにしても長いけどもなあ。
しかしMAXにリニューアルして以降、原点回帰というか
そうだよね『学校へいこう!』だよね!!てな感じになって嬉しい
エライさんが変わったのかのうと想像してみるが、
だって今の学校はV6への…あ、愛を感じるの。楽しそうだもんね。

それにしてもエアボーカルの野球部
ユニフォームが物凄く綺麗なのが気になったのだが。
…き、きっとテレビに出るからってんで
ユニも綺麗にクリーニングしたに違いないさ!
久しぶりに全力でバカの男の子達を見て清々しい気分だ。

コメント:0 トラックバック:0

2006/06/26(月) 20:16 V6
木曜日が近付きます!
ええのか!?ええのんかァーーッ(この元ネタを知らんのですが)
そうこうしてる間に月曜日もアレだよ、もうこんな時間だよ!!
明日になったら明後日の木曜日、
知らない人がいたらいけないから片隅からだが叫ぼう!!
弁護士のくずの最終回にV6の坂本さんが出ますよォォーーッ
たたたた楽しみすぎて。
今日もアレだ、
どんな具合になるのかなあと想像してたら嬉しくて愛想がよくなった。

知らない人がいる…と言えば、
ディズニー映画ターザンのサントラの日本語版は坂本さんが歌ってるって
あの当時ですら知らない人がいましたが今だとどうなんだろう。
ディ、ディズニー映画ターザンの日本語版の歌は坂本さんだよ!!
声優は(大人になってからは)金城武だけどな。
アレはアレで私は好きだけど、
あっ!ちなみにターザン2になると声優さんはプロの人で
歌はオリジナルと同じフィルコリンズだからネ★…
そういやフィルおじさんは随分痩せた様だけど、
この前なんかで見てビックリしたよ。別人と見間違えた訳でもあるまい
ダイエットなんでしょうなあ。ロマンスグレーのステキなおじ様だった
前がどうだったと言う事でも無いけれどもさ。で
そうそう。ターザンの話ですよ。
金城武の声も良かったけど、
映画公開時yahooの掲示板でこんな意見があった事を記しておかねばなるまい
『最初はジャニーズ?と思ったけど、
坂本君の歌はすごくよかった。声優もやればよかったのに』

ねーー!!原文そのままという訳ではないがほぼそのままなんだよコレ
歌が上手だったちう事と、
声優もやったらよかったのにって事が書かれてて
ソレもアナタディズニーのファンの方にでっせ!!
ジャニーズの…と言うか坂本さんのファンだったら
「上手だけどひいき目入ってるかなあ」と少なからず思ってしまう所に
しかも最初は「ジャニーズかよ」ってそう思ってた方に、
あああ。思い出すと当時の興奮が甦る
あの時は…あの時も、本当に嬉しかったのだ
なんちうのかね。コネとツテもそりゃあったんでしょうけど、
ソレを凌駕する実力ってヤツですよ!!

だからもっと認められてほしい。

コメント:0 トラックバック:0

2006/06/25(日) 20:17 V6
なんだかもうすぐかもしれない
まだまだ先じゃんネーと思ってたV6の夏のコンサートだが
来月になったら来月じゃないか…!という事で
新幹線のキップの予約とかソロソロ考えなきゃいけないのね。
だがそれ以上に考えておかねばというか、
コレはという事があるんだった
まだグッデイ!!の手フリ覚えてまーせーんーー
て言うか未だに愛メロも怪しいです!V6のファンになって何年だ私は
その割にTake it easy は絶対忘れてないのに。…絶対?
…い、今頭の中で確認してみたけど大丈夫だったよッ。はあ~。

DVD…というか、初回Aは買ったのだがまだ封を切ってないので
歌番組もひと通り録画はしたけどボーリング対決以外はまだ見てないし
お前本当に覚える気があるのかと言われるとちょっと怪しいです。えへ
そもそも覚える気があるならねえ…愛メロだってねえ…
ついでにoverのフリも怪しいというかコレは見ながらでないと出来ない
もういっそ諦めると言う手もあるんですけどさ。
そりゃあやっぱり自分が楽しむ事が一番ですからな!と言いつつも
楽しみつつ、フリも自然に★てのがやっぱりいいかなという気がする
自分が楽しけりゃいいんだよ!つったって
周りは皆ほぼ手フリ完璧なのに自分だけ出来てなかったら、
そりゃやっぱりちょっとこー。楽しめるかと言いますと…まあ
「今回初めてV6のコンサートに来たんです!」という様な事なら
ああこういう感じなんだ!という風に思うかなという気もするが、
だって初めてどころじゃないじゃない。てへ

初めてかァー。…私が初めて行ったV6としてのコンサートは、
確か冬の大阪城ホールだった様な…や、
Luckyの時が最初だったんだっけなあ…?
ちなみに初めて行ったジャニーズのコンサートとなると
『素顔』を出した時のJrになりますか。ソレも大阪だったなあ
その後夏の広島でカミセン・キンキと行って
間があってからVコンだった様な気がするので
じゃあやっぱり冬が最初だったんだろうか。…たぶんそうだ
色々ありましたけんのう。覚えてないもんなんだな…
なにしろその当時の私はパンフを買ってなかったんでありますよ
冬といえばミレニアムグリーティングが最初かと思ったが、
パンフがあったんで違うのよね。…ここでも思い出せないなんて。

まあそういった事はともかくと致しまして、
気がついてみれば6月もあと約1週間なんだもん。
8月なんてまだまだじゃーんと思ってたけど、
ソロソロ心身両面で準備を始めておかねばなりますまいな!

コメント:1 トラックバック:0

2006/06/24(土) 22:01 つれづれ
好きな文字を書けと言われて
毎週土曜は習字の日~
私の字を知ってる人にはギャグだと思われますが
アレでも私は19年書道をやってるんです!雅号も持ってるんだぞ!じまーん
というか私の年齢で書道歴19年というのは決して長い方では無いが…
最近はだってねえ。
私がハタチの頃に受けてたなという課題を高校生の子がやってるもんね
そういう意味では実力的にはその子達の方が上なんだろうと思うが
この世界、先に始めたもん勝ち
まあいずれ追いつき追い越されるんだろうなという気もするけど
現時点では私の方が進んでます!!なんつってな。
私の場合、通ってる教室に
ずっと同じレベルの課題を受けてる子がいなかったというのが
まあよかったのか悪かったのか…
要するにライバルがいなかったのでマイペースな訳です。
今の高校生の子達を見てると、
同じ課題をそれこそ追いつき追い越せでやっているので
その辺りの競争心ちうのも実力を磨く事に一役買ってんだろうなと思うが
さておき…
以前、展覧会に出すからという事で
「好きな文字をひと文字考えてこい」と言われ
あーどうしよう…悩んだ私は結局『昌』て書いた事があるが
(漢和辞典で意味を調べたが結局誰にもつっこまれなかった)
また似た様な事を言われました。今度は二文字。二文字…
コレひと文字でよかったんなら次は快だなとか考えてたのに
まあそこまでいくとサスガに若い子辺りに勘付かれそうですが、
二文字だったら、そうだね。『剛健』だろうかの。…って
本当にやれよと言われたらとても困るのです
だって近頃の子はヘタすると『剛健』て二字熟語自体知らないんだもん
まんまストレートに「カミセン?」て思われても…、
ソレはソレである意味では本望なのだが。とは言え。

当たり障りの無い所で『新雪』とでも書こうかなあという所。

今日の教室で、高校生の子が「私は『努力』で」と言った時
じゃあ私は根性にでもするかと思ったけど、
そうか。どうせならココは勝利か。誰か友情って書いてください。

コメント:0 トラックバック:0

2006/06/23(金) 15:22 つれづれ
くず先生撃たれちゃうんですか
やっぱりそうなったら「なんじゃこりゃーー!!」かのう。
それはともかく残す所あと1回となりましたね…
9月にはDVDが出るんだからそれまで我慢しなさいってか。

昨日の話は分かりやすいツンデレでしたが。
奥さんの方は出て行ってほしくないけど素直になれない
旦那の方も、出て行ってやるよと言いつつ
結局の所は仕事仕事でおうちを省みない奥さんに不満…てか寂しいのに
その事を正直に言う訳ではなくて。
お互いの事を理解してるクセにプライドが邪魔してすれ違う夫婦かあ。
そういう人達があのリュサの童話ひとつでほだされる…というか
奥さんも奥さんだが、
あの可愛げのない「ごめんなさい」で今までの事を許す旦那も旦那だ
まあ、くず先生のフォローがあってこそではあったけど。
お互いの事を何だかんだで理解してるからの元鞘だったんだろうなあ…
それに二人ともコドモの事を大事に思ってるもんね
あの後、奥さんが劇的に素直で優しくなりましたって事は無いだろうけど
少なくともコドモとの約束をすっぽかす事はしないだろうなと。
しかし私もいい感じに騙されましたです
作り話だったのかね。リュサの童話ってもう。

ところで杉本彩さんのあの芝居っぷりってやっぱり
演じてる人を演じてる感じだったのかなー
旦那曰く「本当は自分に自信の無いオンナ」が、
無理して社長張ってバンバンやってんのよ!!て具合だったんだろうか
そうなんだろうな。
田辺誠一さんはああいう役って本当にはまるなあ…

さて、あとは最終回だけなんだ~~と思ってたけど
昨日の昼間にお友達からメールを貰ってちょービックリ
最終回のゲストに坂本さんですか…、
お陰様で午後から愛想のいい事です!!
予告には本当にチラッとだけ出てたけど嬉しくてどうにもならん!
なんかおととし辺りから自分の夢がばんばん叶っていく感じなんですが
だってガイチさんの引退試合は観に行けたし
挙句握手までしてもらってしまって、
握手と言えばV6でもそうだったし
WBCで日本は優勝するしJTに加藤さんは入るし
神風の再演は始まるし…
厄年の反対みたいなのでもあるんだろうか?
せ、正負の法則が。うぬう
学生時代、客観的に見ても幸せとは言いづらかったから
(まあ原因は自分にあるのだが…)その反動って事にしとこうかナ!!
と言うか今回に関しては本当にノーマークって言うか
くず先生に出たらいいなあなんて、
考えてみればひとっっっつも思わなかった
全くもって頭の片隅にも無かったからなあ。
喰いタンの時はちょっと思ったが勿論冗談半分でしたもの。ちうか
ヒガシ様と剛くんの組み合わせ以上にあのドラマにナニを望めと。

話戻って最終回のゲストですよ
公式にも出てたし!坂本昌行さん(V6)て
予告でもチラッとだけ出てたしさ!!
その公式とか他イロイロ見た限りの感想ではあるが、
なんというか役どころに妙に納得してしまった。
そうだよね。男は夢とかロマンとか言うけど、
オンナは現実を見据えていきますわいの。特に結婚相手には。
そうして、最終回ではくず先生と武田先生はまた痴話喧嘩ですか
…こういう言い方は何だけど、
そんなにモメる様な案件にも見えないのだが…うーん。
楽しみだなあ。
今までの所、私がいちばん好きな話は第6話の痴漢冤罪の回だけど
最終回はソレを超えるかなあ。

コメント:0

2006/06/22(木) 20:27 つれづれ
毎日のお楽しみ
Gyaoでターちゃんやってますね。という事で
先日から見始めたけど懐かしいなあ~~~
アニメは広島ではやってなかったので、
私の記憶は全面的に原作のものだが
それにしても原作にかなり忠実に作ってあるなあと言う感じ
サスガにソレはちょっとできんだろうというギャグは
飛ばしてある部分もあるけど、
でもほぼやってありますんですのな…感心
そして今回初めて知ったのだが
あの声って、そうなの。岸谷五朗さんだったのか
…きっと原作に対してスゴい愛情というか、あったんだろうなあ。
概ねイメージ通りでいい感じだと思っておる訳です。
原作付きで、しかもその原作を先に見てたらどうしても
「なんかイメージ違うんです!!」というのがあるもんなのだが
ターちゃんに関してはその違和感は無いな。まあ
ヂェーンさんが個人的には、
もうちょっと落ち着いた雰囲気の姐さん的な声かなと思ってたけど
でもアレはアレでアリなんではないかしら。

今…この前から始まったヴァンパイア編
梁師範が血を吸われる時の顔が原作ではエロかったんだがのう…と思いつつ
でもあの当時、原作読んでる頃にはソコまでは考えてなかった様な気がする
思えば多感な小~中学校時代。
今の私を構成する下ネタ成分のおよそ8割は、
ターちゃんで出来てるんでないだろうか
この漫画で知った下ネタ系の言葉とかその他諸々がもう、いかに多いか
しかしだからつってターちゃんがお下劣でお下品で
ただそれだけの漫画だったかっつったら
当然そんな事はありませんで。
下ネタだけに頼ってたらこんなに支持はされないでありましょうね。
だけじゃないってのがターちゃんなんだろうなあと今更ながら思う
ベースは非常に重い話なんだがそれ一辺倒にはならなくて、
シリアスな中でもギャグと優しさを忘れてないのかな。でも
現実を見据えたというか、
そういう感じの残酷さもまたありますよの。…
ヴァンパイア編の結末も微妙に覚えているのだが
と言うか見てたら思い出したけど、そんな事を考えた。
それにしても先は長いのう。嬉しいようなもどかしいような。

ターちゃんといえばアレはもう何年前の事か…
横浜へ行く新幹線の中でお友達とターちゃんの話で盛り上がり、
さて登場人物の名前がひとり出てこない
あの!そうあの!!ターちゃんの友達でスゴい金持ちで黒人で
奥さんが怖い人だよね!!と
そういう周辺の事は出てきてて、ああ顔は分かるのに!
肝心の名前が出てこない!!…

当時の私達に教えてあげたい。
アナタ達が思い出せなかったのは、アベベじゃなくてアナべべだよと
ついでに15年前の私にも教えてあげたいよ
梁師範の『師範』てのは要するに『先生』て意味なんであって
梁師範の全部が名前ではありませんってな。ありがちな間違いじゃないのよ。

コメント:0

2006/06/21(水) 10:02 つれづれ
世にも奇妙な物語を思い出す
先日広島では3日間ほど『世にも奇妙な物語』が再放送されてたので
しかし最初の1日目は気付かなかった私は、
2日目から録画しておきましたよ。この前見た
初期の…ああそう言えば、昔はホラー系の話が多かったなあと思うが
じっさい6本の内6本とも怖い話だったんだよ
こ、怖い話は苦手なので怖いじゃないか!
しかも3日目は時間を微妙に間違ってたらしく
OPのASが入ってなかった。楽しみにしてたのにィ

しかしその6本とも見た覚えが無かったのでー…
おかしいなあ。最初の頃は見てたはずなのにと考えて思い出した
そう言えば怖いから見てなかった時期があったんだった
今にしてみれば勿体無い事を…
そのせいで私は初期の名作『ロッカー』の記憶が無いんだ
あと『死ぬ程好き』とか。再放送は何度かやってたけど、
その2つについてはまだソレでも見てないなあ
まあ、しかし今回の再放送で見てなかった回を見られたのでよかった。
『死体臭い』とかあと何だったかのう。『動く死体』(?)とかだったよ
超常現象系の怖さというよりは、
いかれてしまった恐ろしさ…といった感じで。日本のホラーですのう

世にも奇妙な…と言えばあのテーマ曲ですが
今回ぐぐったらアレはガラモン・テーマというらしいという事を知った
それとあの曲は手拍子を打ちながら聞くとこわくないって
トリビアでやってたのね。そっかー
試して見たよ。
手拍子…何拍子で打てばいいのか分からないので
とりあえず三三七拍子を打ってみた。
(まあそうならそうと三三拍子でやれと書いてあるだろうけど)
なるほど!そういう事をわざわざやってる自分の姿が面白くて怖くない
しかし話しそのものの怖さが変わる訳ではないです。当たり前ですが
権利関係でDVD化が難しいとは聞くけどね…
絶対に利益が出るだろうに、勿体無いなあと思う。

コメント:0

2006/06/18(日) 23:04 つれづれ
嫌いなものは嫌い
今日は虫の話であります。一部反転する予定です

ナメクジは割り箸でつまんでポイ出来るけど
ゴキブリを叩き潰すのは無理ですわと、
そういう話を仕事場でしたら普通は反対だろうと言われた。エエー
あの動きのとろい、そんで余程の大物でもせいぜい小指程度で
はっきり言って無害なあのナメクジと
動きは無駄に早くて噛むは飛ぶは繁殖はするは何でも食うは
バイ菌は運ぶはのちょー有害なゴキブリとで、
比べた所でどっちがアレな存在かなんて明白であるのに
不思議でなりませぬ。
普通…は、アレなのか。
ナメクジの方が一般的には敬遠されがちな存在なんでありましょうか
イヤまあそりゃあどっちも近しいモノではないだろうとは思うけど、
「より」という点ではアレなのか。ゴキブリの方が近いのか?
そんな。ナメクジはだって、殻を背負えば人気者じゃないか
殻の有無で人生まっぷたつだなんて気の毒に…
私は差別しないからな。
ソレはカタツムリにも塩を掛けるという意味ではなく。

思えば私はコドモ時分にはゴキブリは平気で
ナメクジがダメだったのに
何で今になってこの逆転現象か。と言うか
いまもゴキブリ以外の一般的な虫は大概平気なんですが
蝉だったら頑張ったら触れると思う…
それの抜け殻なら問題なく触れる
例えば蝉の抜け殻が自転車のサドルとかハンドルに付いてたら、
手でつまんで草むらに捨てに行く位なら出来る訳です。
なのにゴキブリはダメだ
見るのもダメ。まして叩くなんて絶対に出来ない
こう書くとむしろ愛してる人みたいだがそれは確実に無い
死骸なら動くことは無いんだから大丈夫だろう…と考えるが
そうやって自分を散々納得させてようやく、
見ないように見ないようにしながら箒の先でちりとりに納められるかどうか。

アレは小学校4年の頃…まだゴキブリが平気だった頃
台所でカサッと音がした気がしたので
何気なく横を見てみると、
ゴキブリホイホイにちょっと大きめのゴキブリが引っ掛かっていた。
「あーあ…」と思いながら見てたそのゴキブリは
ホイホイの中で触覚をブンブン動かしてましてねえ
私その瞬間になんかもう、ダメになりました
キモチ悪いとかなんとかでなく「怖い」と思った…そうか、
未だにそうだ。ゴキブリに対する感情の8割は「怖い」だわ
残りの2割が嫌い。…

冷静になって考えてみれば、
ゴキブリ1匹出た所で頚動脈に噛み付いてくる訳でなく
バイ菌持ってるったって人間が即死するような毒がある訳でもない
こっちの方が圧倒的優位に立っているはずなのに
大体向こうだってこっちの事が怖いに決まってる、
いつも姿を見た途端に命を狙ってくるんだから。
…そう考えてゴキブリに対するトラウマを克服しようと
毎夏思っている私なのではありますが。うう…やっぱりダメだ
個人的に夏は4番目に好きな季節だけど、
そう言えばゴキブリが活発化するからという事もあるのかもしれない。うう。

コメント:0

2006/06/17(土) 21:01 V6
猫とあの時の舞台
本日は猫が脱走しましたよ。

猫が脱走する度にその微妙な焦燥感の中で思い出す
坂本さんと赤坂さんの出てた舞台はブラッドブラザーズ…の事
粗筋を簡単にまとめるとアレは、
子沢山で生活に困ってた夫婦の所で生まれた双子の片方が
お金持ちだけど子供の出来ない夫婦に引き取られて
お互いその事を知らずに成長して
ある日偶然に出会って友達になるが、…と言う感じかのう
アレを観に行って帰ったその日にも猫が脱走してたのであります。

その事自体もあるが、
双子の片方を引き取った金持ちの夫婦の奥さんのほう。
ちょっと病的にそのコドモを溺愛して
もしかしたら本当の親の所に戻ってしまうかもしれない!と
(言うか本当の親が連れ戻しに来るのではってな感じか)
その事を恐れて、
双子のもう片方にも会うなと厳しく言い渡すのだが…という
そういった何と言うかこう、
愛が行き過ぎて束縛みたいな感覚が
ウチの猫に対する気持ちと似てるかなあという気がしていた
まあ、なんちうか重さが全然違うだろという話ではありますが
ウチも猫を自由にはしてないからねえ。
道路の近くだから危ないとか、
野良猫が割と多いのでケンカするとかよその家に迷惑をかけがちとか
そういう理由は一応あっての上での事だけど、
たまに脱走して楽しげに走り回る様子を見てると気の毒なのかなと思う。

舞台は、最終的には
本当の事を知った生活に困ったまま成長した双子の片方が
金持ちに引き取られた双子を射殺した後
自分もその銃の暴発で結局2人とも助からないという結末でしたが、
猫はひとしきり遊んだ後に雨が降ってきたので帰ってきました。

コメント:0

2006/06/16(金) 20:31 つれづれ
寂しいなあ
くず先生も残す所あと2回なんだ~
加藤先生もソロソロ気付いてあげなよと思いつつもしかし、
あの2人はあの関係だからこそいいのかもという気もしてきた。
DVDボックスの発売が早々と決まり
9月って言ってたな!9月ならひと段落ついた後だし
しかしとりあえずくず先生貯金もちょっとずつしてかないとね。

昨日の話は正当防衛でしたが。
毎度思うけどくず先生の話って、根底にあるのは性善説なのかなと
根っからの悪人はいませんって言われてる様な気がする。
正直、そんなにうまい具合にはいかないんじゃ~と
そう思わないでもない事も結構あるかなあ…なんて
先週の熟年離婚の話は
最初の20分くらいフロ入ってて見逃したけども。途中から見てても、
「いい感じにこの人達は納まったけど…」という気がしないでもなかった
そう言えば団地の奥様の噂の話の時も似た様な事を思ってたな。
でもまあ、見終わって後味がいいからね~
くず先生(と武田先生)に会えてよかったねってな感じだ
大体私は仕事場で休憩時間に弁当食べながらレディコミ読みすぎなんだろう。

ドラマの中で何気なく現実に戻るあのお遊びは、
アレだー。昔泉麻人さんのコラムで読んだ事がある
なんだっけ、『時間ですよ』か。
アレが文章で読んだ時にはピンと来なかったんだが
昨日のくず先生を見てて「なるほどこういう感じかあ」って、
賛否ありそうな感じもするけど、私は楽しそうでよいと思う。
なんかね!こないだの「来週も見てね」の時とか
くず先生のカメラ目線とか、結構ドッキドキなのよね!!
あからさまに多用されると萎えるかのうという気もするが
今までくらいの使い方なら私的にはアリですな!

あと2回か…返す返すも、寂しいのう~~。

コメント:0

2006/06/15(木) 20:01 歯医者
歯医者2回目ばっくれません
雨が降ってたのでそうでないかなあと思ってた通り、
患者さんの予約キャンセルがあった様で
歯医者に着いたらすぐ呼ばれましたよ。…で
まあきっと時間的な余裕とか、
あとは私自身の歯の状態とかもあったんだろう
今日はこの前からやってる根治の他にも、
虫歯になってる所を削っていきますねーとの事で
はい分かりました~てなもんだったのだが…

上顎の奥から順に4本削られたよ
私としてはそこがそんなになってるという事がショックだったが、
(内1本は自覚があったんだけどさ~)
しかしその上顎の歯の治療に当たって今回私は初めて麻酔を打たれた
歯科の治療での麻酔って本当にたぶん生まれて初めてなのだが、
スゴイわねー!!痛くないんだもん!!
その麻酔にしても、先生に
「それじゃあ麻酔しますねー」と言われ
うへー針が刺さるのか痛いのかなあビクビクとか思ってたが
どうも表面麻酔からしてもらってた様で、
大体にしていつ針を刺されたのかすら分からなかった。
起こしますねーと言われて「まだ麻酔してないんじゃ?」と思うくらい
そんな訳で削られる分には全然痛くなかったであります。
最近の歯医者ってスゲーなあ。
水が溜まって大変ではあったけど、
痛くないから鼻呼吸に集中できるつーか
コレ昔みたいに麻酔無しだったら自粛だったかもしんない。テヘ

そう言えば今回は、たぶんこれも初めてじゃないかと思うのだが…
上下とも全顎の型を取られた。
そう言えば上の方がきついって言ってたっけ~
昔、あの型を入れる時に患者さんの口のサイズに合わない型を入れて
端を少し切ってしまった別の歯医者の院長の話を思い出してしまい
笑ったらいけん話ではあるのだが…うう…
そうそう、昔私あの型取ったあとの石膏流して固めるヤツ得意だった
泡を綺麗に抜かないとならんのだが
石膏なので時間をかけてるとどんどん硬くなるし、
かといって水を入れすぎるとドロドロになって使い物にならなくて。

人気あるんだろうな。来週は一杯との事で
次の予約は2週間後
ソレまで仮の被せ物が外れない様にしなくては。

コメント:0

2006/06/14(水) 20:24 つれづれ
たまには滅茶苦茶になりたい
寝る前に、先日バックナンバーを買った雑誌の
Kさんのインタビューを読んでたら盛大な祭りが始まってしまい
寝付きが悪かった私でありますが、
なんちうか体はちゃんと疲れてて眠いとも思ってるのに頭が冴えちった
金縛りになるパターンではないか。ならなかったけど
本当にかわいい。かわいくてたまらん
しかしKさんの顔と名前と歌くらいしか私は知らなかったので、
その雑誌でプロフを初めて見てまあビックリ
まだ22なのか…若いなあ~~
まあきっと私よりは若いだろうとは思ってたけど
いってて25とかその辺かという風に予想してたので。なるほどお
そりゃかわいいと思うはずかー。まあ
私の性格などからして
3ヶ月もすれば熱が冷めるんでないかという思いもありつつ、
しかしKさんの場合顔がズバリ好みなので
今までの様にはならないかな?という予想も…
でもV6の事を忘れ去ってましたとか
今ならVファン卒業します!!とかそういう事はありませんものッ
昔はあったけども。やべえかもという時も何度もあったが
いま現在はそれは無い。
Kさんの事はそれはそれで
こういう言い方もなんだが、3ヶ月後以降でも
きっとそのまま好きなままで落ち着いてるんじゃないかなという気もする
まあ今程の勢いは無いかも分かりませんですけども、
V6にしたって山谷あって今に至る訳ですからして
いいのよねそんな。だって好きなんだもん★…という事

今日は夜から雨が降るといってたので
じゃあ帰りは雨かのうと思ってバスで仕事場まで行ったものの
結局雨はまだ降りませんです
ああ、交通費が勿体無いなあ。損した気分だけど
でも私は基本的にバス通勤の時にはウォークマン利用なので
普通に自転車で行くよりは音楽を聴けてるからよかったかなあと
よかった探しをする。

コメント:0

2006/06/12(月) 20:17 つれづれ
正負の法則肉
金曜日の晩は焼肉で今晩はすきやきでした!すいません!!
こんなまさしく盆と正月が…状態で私は
ソロソロこう、美輪明宏様の仰る所の正負の法則が気になってくる
良い事があったらその後悪い事がありますよと。
(逆の解釈をするべきなのかもしれないが)

今朝の地震もそうだったのかしら。
しかしだとしたら幅が広すぎる。…
私の枕元で寝てた猫が地震でビックリして
揺れが収まった途端に逃げたとか、
そういう事をもって言うならまあ分からないでもない。けど
焼肉→やや強い地震→すきやきか…
被害が無かったという事を鑑みての話ではあるが
やっぱいい方向に針が振り切ってると思う
肉ばっか食ってたら額が広くなるって言うしな!!

しかし私自身にはそれ程の被害も無く、
(地震が来る前と来た後で部屋の状態が変わってない)
テレビを見ててもそう大きな事にはどうやらなってない様ではあるものの
やはり今回の地震でケガをされたりとか何か壊れましたという方には、
片隅からではありますがお見舞いを申し上げます。

コメント:0

2006/06/10(土) 20:51 つれづれ
占いを客観的に見たい
なんか今日ヒルネしてた時にどうもいびきをかいてた様な…
普段寝てる時は(たぶん)そんな事は無いので、
ああきっと疲れてるんだろうと思う事にした。まあ疲れるだろうね
昨夜は夜の12時まで仕事場の人と肉の会でした。
私は動物占いだとトラなのだが、
その結果を見る限りでは正直余り当たってない様な気がする~
面倒見の良い姉御肌…と出てたが、
どっちかつーとみなさまに心配を掛ける側ではないだろうか
まあ占いの結果は主観的に見ても分からない…と言うか
自分の事をよく分かってる人に結果を見せて「私ってこう?」と
きいてみるのがよいのではないかと思う訳でありますけど、
そうしてみてもきっと私が『動物占いでトラ』ちうのは微妙な気分だ
昨日も仕事場の人の娘さんの名前で呼ばれました。

客観的にと言っておきながら、
結果を見て割とコレは当たってるんじゃないかなあと思ったのは
まげ占いと日本歴史占いだったんですが。
それぞれ、火付盗賊改と北条政子だった。
共通して言えるのは「キツそう」な事だが…や、
たぶん私はそこまでキツくは無いと思うんですけどもッ
しかし火付盗賊改の特徴である
『細かい事を省いて確信に迫りたがる』ちうのはそうだなあって。
やっぱり短気なのかしら。まあ否定しないなあ。

コメント:0

2006/06/08(木) 22:41 つれづれ
前髪ロング
髪切りに行かなきゃあと思いつつ行けないまま1ヶ月、
前回行ったのは2月だったか3月だったか
そうした訳でほぼ3ヶ月美容院に行ってないんですが
元々短めに切って貰ってたのでまだそんなに長くない
雑誌に出てるショートカットのモデルさんで私より長い人もいるなあという感じ
しかし前髪が伸びたなあ~
長い前髪で思い出すのは私は藤井フミヤだが、
今の子達は山下智久なんだろうなー
なんだかちょっと見ない間に随分雰囲気が変わった様な…
昔は本当に女の子みたいだったけど、
成長するにつれてなんだかやや垢抜けない印象に変わって
なんちうか昔のアイドル風。
逆にソレがいい方に転げてた感もあるが
さて新しいCDのジャケ写を見たら、あらー。
このCD(ちうかクロサギ)をきっかけに山下にはまった仕事場の同僚曰く
「顔つきは可愛いのに体はすごいのよ!!」
…山Pの体がすごいというのがピンと来ない

常々見てるV6のお兄さん達も基本みんな何だか筋肉質なので
(そりゃ例外の方もおりますけどの)
今の私にはむしろ「線が細い」ちうのが新鮮に感じられる。

コメント:0

2006/06/07(水) 20:18 つれづれ
夏近し
広島はまだ梅雨入りしませんがしかし、
来月はもう7月ですよという事はもうすぐ夏だよ!!という訳で
夏に向けて赤いサンダルを買ったのですよ。慣らさなければ。

元ネタはガオレンジャーです
俺は獣医だ!

ヒールのある靴は苦手なので、
このサンダル自体ウェッジソールでヒールの高さは4cm…
先日試しに部屋で履いてみたらしかし不安定な事で
夏までには慣らして遠出にも履ける様になりたいな。という所
荷物の中にスニーカーを入れてないでも済む様に。


昨夜、布団の中でダラダラとイノ原さんの事を考えていたら
なんか揺れた様な気がしたので
なんだそんなにドキがムネムネしてるのか!と思ったが
テレビによると震度1の地震がありましたという事だった。
…ま…ね。
考えてる内容が内容だったので、
おおサスガにイノ原さん天変地異を呼ぶ男だよとか
人のせいにして寝ました。

ポチッとな


コメント:0

2006/06/06(火) 20:08 つれづれ
屋根の上に足がつかない
去年の秋の台風連続襲撃で外れた網戸を屋根の上にそのままにしてたが、
ソロソロ窓を開けないと暑くて辛くなって参りましたという事で
とうとう一念発起して屋根の上の網戸を拾いに行く決意をした。
私の部屋の、その網戸が外れた窓に関しては
外側からなぜか塀?…囲い?が付いていて、
その囲いがまあまた邪魔で邪魔で仕方が無いんでありますが
布団干すにしたって囲いのせいで広げるのにも一苦労
網戸が外れたのをそのままにしたのも、
まあ季節が晩秋でコレから寒くなるからという事も関係していたが
その囲いで網戸を嵌めるのが非常に難しいからというのも理由の内…
とにかく囲いにひっかかる。きー。
まあ防犯上とかそういう観点もあるのだろうと思うのだが…、
じっさい夏になると窓開けたまま寝ておりますが
コレはどうやら結構かなり危険な事らしいという事に最近気付いた。
でも今年の夏も窓全開で寝るんだろうな
私の部屋には冷暖房がありませんもの。健康的と言っておきたい。
という事で、網戸を拾ったよ
しっかりと辺りを見回して人がいない事を確認してから
屋根の上に降りようとした所
またしても囲いに引っ掛かって足が屋根に付かなかった。…
身長はねえ…X年前高校生の頃身体測定の時では確か153だったよ
囲いはどの位の高さなのか知らないが。
網戸は手を伸ばせば届きそうな距離にありながら、
その囲いに阻まれて私の手はどうしっても届かない
足も屋根に付かない。…
霊長類といたしましてここは道具の使いどころ
スカートハンガーを持ってきて、
網戸の端に引っ掛けてついに網戸を拾う事が出来ました
雨風雪にさらされた網戸は破れていた。
張り替えてこの夏も頑張れよ。

コメント:0

2006/06/05(月) 20:40 つれづれ
妄想しようさせてよう
今日は余り忙しくなかったので
Kさんのアルバムのジャケ写を眺めては妄想していた。

あー、私が歌で一発当てられるくらいの歌唱力があればなあ
そうしたらMステとかなんかでKさんと共演とか出来るかもなのに…
や、でもちょっとアイドル系の方がいいかもっ
そうしたらハニカミとかでなんちゃってデートとか
だけどでもやっぱり世間的に歌が上手だと思われたいしなあ。
ちうかでもKさんてそういうバラエティとかは出ないんじゃ
やっぱ歌番組かなあ。でも話す事は無さそう
あの顔が近くで拝めればそれだけでいいわ…

余りどころか、よっぽどヒマだったんじゃないかっつー話ですが
だってさー。
見れば見る程「好みっているんだなあ」というお顔立ちで
曲も…声もまたよいのですけれども
アルバムを聴いてたら結構幅広いんだなあと思った
シングルはどっちかつーと曲のイメージが偏っとるが。

ああ、私も誰かこう
「アナタの顔が理想だ!!」とか言ってくれる人はおらんかのう。
しかし顔だけじゃやっぱりダメなんだよな
性格も重要です…
自分で自分を省みるにその様に言ってくれる人に対しては、
きっとよっぽどでない限りは
私は心を通わせようとするだろうと思うのだが
…逆にいくら顔がKさんとかヒガシ様である人が仮にいたとして
その人の私に対する態度が
晩年の信長の明智光秀に対する様なものだったら
やっとれんけんねえほんまに。という話
光秀の様に絶対的にソレを受け入れないといけない立場ではないので
もしもそんな仕打ちを受けたら私だって黙っては無いでしょうけども、
なまじ顔は理想なだけにそういう扱いは辛いだろうと思う。…

もしも。ですけれどもね。

コメント:0

2006/06/04(日) 20:59 つれづれ
いよいよだ
本能寺来週なんだな~
来週の日曜のあの時間も何も予定はありませんわよね!!
青年時代はどうかと思ってた舘信長ですが
狂気染みてきた晩年の具合はやっぱりスゴいのう。迫力が…
利家とまつの時の反町信長も私はスキだったけど、
あの時の引き際が素晴らしかったわ。
しかし今回は…というか
利家とまつは結構飛び飛びで見てたので
本能寺に至る背景がいまひとつ理解できてなかった点もあったが
今回はこー、明智光秀がナゼそうしたかが分かりやすいっちうか
コレはこうなっても致し方あるまい…と思う。が
だからと言って信長に全くもって感情移入できない訳では無くて
一方ではやっぱり魅力的な人物像なんだと思うけど…
なんだかんだで来週楽しみだなあ。

功名が辻は面白いと思うんですけども、
どうも評判がイマイチの様で残念
上川さんをそう言う目で見るからかもしれんが、
キャラメルボックスの芝居と通じる所があると思うんですけどさ
シリアスなシーンの後の間の外し方とかが…

コメント:0

2006/06/03(土) 21:54 歯医者
歯医者xx年ぶり
毎日の様に患者さんの歯を見てたのも、もう10年近く前の事
治療されるという立場では
言うのも憚られるくらい久しぶりに歯医者に行きましたですが
患者として行くのは本当にもう何年ぶりであるやら、
この度はたいへんご近所なのに道を間違えてしまった。
最初の路地で右折すればよかったんだなあ
その次の路地だと思ってたから、
自転車で道路を渡りながら「ああーー!!」だったよお
決して行きたくないから少しでも遠回りした訳では無いよお。

歯科の治療の方法については、
物凄い断片的に記憶があるので懐かしかったであります。
確か抜歯については別の呼び方があった様な気がする
あと歯の神経の深さを測る機械も、アレは何とかつってたんだが…
先生が「~取って」とか「~用意して」言ってるのを聞きつつ、
ああナニがなんだか全然分からないと思ってた
何が始まるのかしらねえ!と。
最初に全体的な治療の方針については説明をされましたですが、
ソレ自体は歯科の授業を思い出させるものであり
「ああ、こういう事やってたな…」と思いながら聞いてたが
しかし今あの現場に復帰しろと言われたらツラいです。
ブランクがあるとか何とか以前に無理だと思う
あの当時出来てたのは若さ故の勢いというか、
必死だったんだなあ。
でも勿論それだけで出来る程は甘くは無いでありますので、
あの時お世話になった歯科医院の先生とか衛生士さんとかには
本当に足を向けて寝られないよ。患者さんにも…

まあ、という事でイロイロな面での懐かしさもありつつ
今は患者側で椅子に座る私なんでありますが。
それにしてもレントゲンてあんなに結構しっかり分かるもんだったのねっ
レントゲンで見てもやっぱりなんちうかこー、
状態がアレな事は分かるので恥ずかしい限りであります!
今回は特にアレな歯の治療からという話になり、
まずは削って神経を抜いて中を掃除してと言う段階。
いま現在は仮の詰め物がしてある状態ですが、
しかし今はまだその1本だけなのに。しかも治療の最初の最初なのに
なんだかこー、ソレだけで目の前が開けてきた感じというか
ああ行ってよかったなあ!!と思っている
こんな事ならもっと早く行っておけばよかったとも。

長い付き合いになるんだろうなという所ではありますが
こうして歯医者さんに行けた事で、
今よりも確実にいい状態になる日がいずれ来るんだなあと思うと嬉しい。
というか現在進行形でそうなってるので。

コメント:0

2006/06/02(金) 21:05 つれづれ
来週も見るから
武田先生やっぱりかわいいよ…
今回はご近所の噂でしたが。うーん
石田ひかりさんはやっぱりなんか一癖あると言うか、
言葉は何ですがオンナに嫌われそうなオンナの役はハマるのう。
アレがレディコミだったら、
最後はきっと慰謝料がっぽり取って
ラストもくず先生に向かって
そうよ、アタシはずっと嘘ついてたわよ!!と
高笑いな展開だったのかなという気もしましたですが、
それなので綺麗にまとめましたなという感じ。…なんちうか
全く個人的な感想なのでアレですが、
「怖かった…」は…蛇足だったんじゃないかなあとも思ったけど
まあでも、そもそも嘘をついた理由が
旦那はこの事実に耐えられないだろうというものだったんだから。

旦那の浮気に腹が立って1回だけ仕返ししてやろうと
出会い系から売春したら
ソレを見られちゃって噂を立てられたので
その事自体は本当だけど
私はやってません!とするために名誉毀損で噂の元の奥さんは訴えて
自分の名誉を回復させておいて
裁判自体は和解としておき慰謝料は貰わず、
「皆さんと仲良くしたいだけなんです」
という事で後々のご近所付き合いにもさほど影響は無し…むしろ株上げ
旦那を傷つけたくないという気持ちが根本にあると見れば、
まあこの奥さんも実はいい人という見方もあるのだろうが。
でもやっぱり結構したたかよね。オンナですもの…

対して美月ちゃんの場合、
素直じゃないお父さんが示すものをキッチリと見て取り
自分の力で現状を打破
コドモに分かる様に言ってきかせる事はしないくず先生ってば、
やっぱりそんなくず先生の娘としてはその位じゃないとね★と言う感じ
しかしくず先生がお父さんでよかったね。

来週は予告の時点でかなりはじけてたなあ。楽しみだな。

コメント:0

2006/06/01(木) 20:42 つれづれ
虫の季節…
ふと気が付くと足の親指を蚊に噛まれていて
ああもうなんという間の悪さかと思いながら、
そう言えば今日仕事場で足の指が痒かったもんな…
腕とかならまだしも(不快な事に変わりは無いが)
足の指は特に仕事中は「何気なく掻く」という様にはいかないために、
大体足の指の血って…どうなんだろう。
もし私が蚊の立場だったらお姉さんのおっぱいとか
ふくらはぎとかそういう所でひとつ、こう…ああでも
プルンプルンしてればしてるほど芳醇すぎる味わいになるんだろうか?
味とか関係なく単純におっぱいがいいんだ!!という蚊がいたなら。
でも血を吸う蚊って基本的に雌だという話なので、
残念ながらおっぱいに過剰な期待と夢を持つ
中2男子の様な蚊は、やっぱりいないんだろうな。

そう言えば自転車の片手運転には罰金が科せられる様になり、
雨の日の傘差し運転など出来なくなって不便…と
ニュース等で見かけましたが、
元々片手運転が出来ない私には影響が無い。

アレは去年の夏だったかしら…
自転車で走っててなにやら違和感を感じたので見ると
胸にトンボがとまってた事があった。
横着をするトンボだと言うよりは、向こうから飛んできたのが
どうも私にぶつかって弾かれて胸に着地したらしい様子
トンボの目(でかい)と、
こちらの私の目が合った瞬間トンボは逃げて行きましたが
片手運転できないとこういう時に。という話でもない。

コメント:0