FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2011/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2011/11


2011/10/30(日) 22:27 つれづれ
どっちにしろやる気
奇跡のやる気
すぐやる課
ウワアアア10月も明日で終わりだよぉォーーー
なんだか、なんだか!!
この10月はあっと言う間だった気がするんですがという一方
でもVコンて今月だったんだよなあ。…おお
まるで去年の事の様だ(さすがに言い過ぎか)(でも)
コレは自分の中での記憶の処理がうまくいった証だと思うのってまあ
『ついこないだみてーだ』というのもソレはソレで悪くないのだが、
じっさいこの夏の神戸は先月の事の様な感覚でありますもの。…
ほんとに処理がうまくいってんのかと言う話だが、
むしろバグを起こしてるんでないかと
いいえ、いいえ!
なんつーかいい感じに『ついこの前』ならいいんですけど
自分の場合はそうならない
まだ○日しか経ってない…ショボーン(´・ω・)
コレが処理がうまくいかなかった時の状態!!
まあこの様になる自分もアレだが、数年前に脱却した(と思う)から
じっさい最近を振り返って、あんまりウェットになった覚えがありません
昨年もそうだ。まあ昨年は単に途切れなかったのもあるんだけど
でも、今年のゾロの後だって。…まあ割とすぐにお知らせ来ましたが
今だってまあ、次が決まってるという状況ではあるものの
でもウェットだったらその『次』があってさえ
まだ、その次までこれほど時間がある…とジメジメしていたんですが…。
そうならなくなったの
「兄さんの事を考えて辛くなるなんておかしい!!」と
その様に考える風になったから、
まあじっさい兄さんの事を考えてたら楽しくてたまらない訳ですから。シテ
とは言え
過ぎていった楽しい時間を惜しむ気持ちは、
まあソレはソレで当然あるので
以前はそれでカビを生やしていたのだが
今はどっちかっちうとその『晴れ晴れとした寂しさ』ですよ…
ぽつりぽつりと、枕を濡らす事はあったとしても
(ありますわよそりゃ自分にも)
だからといってそれでそのままカビが生える事は無くなった
兄さん達の歌には、
なんつーか離れてても大丈夫☆みたいな
そういうニュアンスの詞も結構ありますが
それらにもまた、
ソレもそうだよなあとか思ってたりもしてましたわよね。


2011/10/30(日) 00:07 つれづれ
『特効薬』
本日は右腕がイテエのです
要因はイロイロ考えられるが、考えられすぎて(たぶん全部だろう)
…なんつーのかしら
腕というか手首の中に鉄板が通ってる様な、
しかしこの感じは春先にも経験した!
あの時は今よりもっとひどくて、肩くらいまで鉄板が通ってたので
それに比べればであるが。で
春先は病院に行ってその旨を述べると
「季節の変わり目は皆さんそう仰るんですよねえ」…という事で
はあそういうもんですかと納得していたらいつの間にか治ってたので、
まあじっさいそういうもんなんでしょうか。病は気からだもんな…
という事であれば気持ちをいい方向に持って行くのがテなのである
春先は酷かったからな!!まあ
それでもゾロ様を心の支えにしてたから
逆にあんだけで済んだんだモン☆というのもあるが
ソレを更に裏返して、
なのであの時ゾロ様の余韻に浸りきれなかった反動と言うか
だからかねえ、未だに仮面でドキがムネムネする!
でもたぶんソレは反動とか関係ないと思う!!(終了)

…ううう
まあな…
だって別に仮に春先いつも通りだったとしても…
そんで秋になって冬になっても
むしろ冬の空気に触れると、ゾロ様の冬から春を思い出してまた加速するわ間違いないわ
だって未だに、梅雨の頃と秋になるとピー様の事を考えてやまない自分ですもの
ピー様初演は6月とかでしたやろ。秋のイメージが強いけど、
同時にあの梅雨に入るか入らないかの頃もまた
ああピー様今頃だったなあ。ってさ
ついでに言えば年末になるとチャドの事を考える
初演は本当に年末で、
お陰で年始もたいへん楽しかったのだが
再演もまた10月から11月と、そんなだった(ハズ)でしたもの。
その時も年末年始が楽しかった…去年もちょうど今頃パルがあったから、
そんでまたゾロ様への期待もありましたんで
年末年始が楽しかったんでございます。まあ若干荒れたが
それでもやはりー…。
今年はそうした所では、
割と恒例になってた『秋から冬の舞台』は無いけど
でも夏秋コンに浸りつつ、春への期待にドキがムネムネする冬と言う事で
また年末年始が楽しいと思う。