FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2014/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2014/11
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



2014/10/26(日) 12:24 観戦日記
観戦日記 10/6 ズムスタ 対巨
と言った訳で前回から引き継ぐ形で最終戦です
あー砂被り最前てー。あー
ネクストが近いー。
ロサが来た時にフワ~と甘い香りが漂ってきた。まあ!
ロサいいにおいがする!!
その後もロサが来る度にハナに意識を集中してたが、
あの淡い甘い香りは一打席目の時だけだったのでアラ~
それ以外にもなんかイロイロと緊張したのは覚えておるが。
そもそも日にちが過ぎたので試合そのものについては記憶が曖昧で(恒例)
むしろ積極的に忘れようとしたでしょう、と言われればそれもあるかもしれませんねエヘ
そんな訳で相手の先発も覚えてないどころか正直この段階まで虎だったヨネと思ってました!ヤベー
そ、そうでした…藤浪君なら写真撮っとるハズだし違うだろうメッセだったかな?と
そこまで考えてやっと気付いたけどあー巨人でしたね相手!!ヤダーー
そうだった。なんか芋づるで思い出したがそんで相手先発はミヤグニーだった
なんかどうも崩せそうで崩せなかったのでコレは最終盤で散々言われた
『プレッシャーでいつもの動きが』てアレだろうかって感じでしたかね。
鯉先発はマエケンさんだった
悪くはなかったんだけども~
ただ贅沢を言うと、いい時のマエケンさんてマジ圧巻なので
そうした意味では決していい時の…て訳でもなかったんかのうと
まあ今年はしかし『悪いなりに』てのが私が見た限りでもほとんどだったんですが、
つうてもソレが出来るからこそのエースなのであり。
常時10割の内容の投球なんてできませんわいな
悪いなりにの水準が高いのがマエケンさんなのだから!!と思う。
試合についてはなんだかんだで負けてしまいましたといった印象でしたが、
いろんなもんがかかってた試合だったからなあ。
まあ先ほども言った通り、本当にプレッシャーが云々というので
コレは去年は無かったものだと思うので
(じっさい去年の同じ頃は野球は楽しいだけだったからなあ)
なんちうかコレから先のシーズンで優勝とか狙っていくにあたって、
こういう経験の無かったえげつないプレッシャーが毎回という事になるんだろうなと
ソレはカープに関しては、ベテランも若手もたぶんあんまり関係ない
むしろ経験があるというので期待される分ベテランの方がきついんかもわからんね。

試合後のセレモニーですが
ノムケンさん、その時点ではまだ退任を明らかにしてなかったけど
半ば絶叫するような挨拶は心に染みるものがあった。アレは!チームリーダー野村謙二郎!!
そんでそんなノムケンさんに呼ばれる形で横竜さん
割と淡々と感謝の言葉を述べたのち
でも2人の小さいお嬢さんと奥様が出て来た瞬間なんか全部崩れた印象で、
あー野球選手から家族のいる人に戻ったなーという感じでした。

といった様な訳で
その後CSもあったが私は家でラジオ聴いてたので、
なんか結局テレビで見る事がほとんど無かったのはなんだかんだで最終戦悔しかったからなのかしら
今年はどうもその、勝敗にガッチリこだわるというか
絶対に勝ちに行きます!!という流れに乗りきれない所があり
ファンとしてっつうか、まあでもファンとして
勝ちを願わないって訳じゃないんだけど。勝ってほしいけどな
でも負けた時に周りの皆さんほど悔しいとか腹が立つとかそういう感じが無かったので
(勿論全く無かった訳では無いが…)
その辺でちょっと戸惑いがあったりもしつつ、
しかしたまに聞く「頑張ってって言われるとソレが負担になる」というアレ
そういう感じではなかったんですよ!!!
応援する事を否定してる訳では断じて無い。
ただ、勝つだけが全てです!!という感覚は今年はどうも余り私には強くなかったのかねちうか
そんでコレはどっちが正しい間違ってるという話ではないと思うのだが、
こういう感じのボケーと見てるファンもいますよっていうのか。…あ~

今年はまず優勝、そんで最終的には2位も逃したというので
『そうなってもいい』みたいな保険をどこかでかけてたんだろうかと言う気がしました。
本気で応援してなかった事は無いと思うんだけどさ
でもどうなってもその結果を受け入れるよというのは、
しかし結果が全て出てから言うべきだったのかなというのは思う
決まる前段階ではやっぱり最善最上のものを求めて当たり前なんだろうか。など
この辺は結局まだまとまってないのでなんとも…
選手はそうあるべきだと言うのはあるけど、
見てる側のファンとしてはまあいろんな立場があるものなので
『コレが絶対!!』て事は無いかなあやっぱり。

この1年ちうか、シーズンを終えての今の所の気持ちはそんな感じです。
既に頭が来年に向いているので燃え尽きてしまったとかそういうのは無かったな!

そうして今季観戦日記なんだかんだで皆勤賞でしたヤッター内容の薄さには目をつむるのだがー
来年の2月か3月頃までこのカテの更新どころかもしかしてブログ自体更新無くなるんじゃねえかって
さサスガにそれはありませんけどお!!(たぶん)
そうでなくても月に2回更新したらビックリなペースなので
まあコレからも薄目で見てやって頂けると幸いです…
とりあえず手術の話をまとめたいんだけどねえ。

=================================
拍手ありがとうございます
というのでまた忘れた頃に更新すると思いますーー


2014/10/06(月) 12:00 観戦日記
観戦日記 9/19 ズムスタ 対De・10/5 雨
このブログだけ来る人ってあんまりいないと思うんで詳細は割愛しますが手術を受けてきました!右手!
というのでイロイロ不便な中それでも野球観に行った
手術受けて10日後、右手は肘の手前くらいまでギプスで固めた状態で、でも指先は使えるもーん。
カメラ持って行った。
悩んだんですけどね!置いていくかどうするか、
でも指先は動くし行けるいける!!大体が下心あって取った席(※3塁側)だった訳だし!

試合、ええ加減日にちも過ぎててあんまり覚えてなかったりもするが
鯉先発は大瀬良君でDeは誰だったっけ。モスコーソかな?
大瀬良君この日は残念だった
ランナー出さなかったらよかったんですが。出すとそれを悉く返しちゃってねえ
まあしかしこういう感じの崩れ方であれば次回は修正するだろうと思ってましたキリッ
実際この次の登板では10勝目だぜぇ~という事で。よかったよかった
大瀬良君はしかし、本当にいい子なんだなあというのはこの19日も見てて感じる所で
キャッチャーからの返球を受ける度に小さく会釈して、
自分でもなんとかせなと思ってはいるんだろうなあというのが伝わってきましたよ!あと
よぎさまがマメにマウンドに行っては声を掛けてたのがこの時は印象的だったのでした
打たれる前も打たれた後も、て感じでさ。

よかった探しは篠田と小野君
大瀬良君が降板したあとに篠田3回小野君2回だったっけな、
篠田はパーフェクトリリーフで(まあ多少のいい当たりもあったが守備範囲内ですんで)
小野君はピンチを招きつつも抑えてとてもよかったであります!

そんで私は大体がDeの応援が好きなのですが
つっても別にソレが目的で3塁側取ってた訳でもなかったが、
しかし結果的にそういえばビジパフォの真下なんだな。と入ってから気付いた
音がよく聞こえました…。
グリエルの応援歌やっぱかっこええのう!グリエルDeに残留したらいいのにな
あと私の好きなバルディリスが3塁スタメンだったのでじっくり見ましたフヒ舐める様に!!ペロペロ
なにしろ守備体勢がかっこいいのであります
体が柔らかいんだなと思ったのだが。菊池とはまた違った意味で見てて面白いと言うか、
なんつったらいいんだろう。堅実とも違うんだが
流れる様なうつくしい動きとでも言いますかね
実はすげえ難しい事を大変サラッとやってる感じで、ハデに見せないのだがそれがいいみたいな
(菊池の場合は地味ハデを通り越して難しいというよりとにかく凄い)
という風にバルを見てたら途中で1塁守備に替わってしまった…いけずやわぁ~
つっても私が3塁側を取った本来の目的はソレではないのです
バルは試合が始まってから「あっ3塁なんだ(ウキウキ)」だったんですからして!

結局よぎさまを近くで観たかったから3塁取ってじっさい堪能しましたヘヘヘ
惜しむらくは堂林である。
試合中のベンチの前の方にはいたらしいのだが、
なにせ右手がコレでほぼ目の前の人にしかカメラを構えられなかったのでマトモには姿を見られなかったです。
カメラって望遠鏡の代わりにもなるのでねウフフ
やっぱまあベンチの様子を見るのには…
3塁側だと正面から覗き見できるのは出来るのだが、
やっぱ1塁側(横から見る)の時に比べると遠いなと思いつつ
しかしそれならよぎさまストーカーである!!
固めた腕で強引に構えてたらカメラばれしてギプスの内側に汗をかいた。


さて昨日は本来であれば鯉はペナントレース最終戦でした。
皆さんと合流してメシくって天気を心配しつつまあ大丈夫でしょうとカルピオでまったりしていた時、
「今日は中止になりましたー!」エエエエーーーと思った瞬間
K33さんは外へ飛び出していって入場券売り場(カルピオの外に併設)に並び、
あのーありがとうございますエヘヘ私ボーっとしててすみませんでしたヘヘ
というので振替分のチケットをゲットしてもらいました。
その後K7先生にハッパ掛けて同じ様に入場券売り場に、先生も無事に振替分を
しかし…
中止決定が随分早かったので、
そら中止そのものは残念だけど混乱はその分だけは少なくて済んだのではないかと…
遠い所へ連れてってくれるTさんの車に乗せてもらって、
皆さんでそれじゃあ専法寺行きましょうか!!
三次は専法寺、よぎさまの実家
おおコレが…という感じでリッパな古刹であった
イロイロと感慨深いものがありますわよね。地元密着のお寺なんだなと感じさせる部分も随所にフヒ
そんで軒先に茶トラの猫がいた。あんまり可愛くない
逃げない代わりに愛想も全然ない、いい猫でした。飼われてるのかな~~
車で流してしみじみ栄えてる田舎町だよなと感心しながら、
なんつうか土地が余ってるから店の駐車場がいちいち広いんですのよね。
三次高校の横を通るとよぎさまの名前がドーンと入ったハデ目の横断幕が張られてあったり、
自衛官募集の広告を思わずじっくり眺めてしまいフフ
肘が下がるのが海軍式敬礼!なぜなら狭い潜水艦内でやるからです!
そのまま下道を通って、私の家のすぐ近所の洋食屋で晩飯くって
私はそこで下ろしてもらいましたありがとうございます
結局なんか…
皆で三次までドライブでしたねってな感じでなんかあのう
た、楽しかったです
まあ次にこういう機会があるとすればハナから計画の上であればいいなと思うんですが
今回は完全イレギュラーだったからねえ
まさか2年連続で最終戦が雨で順延とは…(台風来てる段階でちょっと思ったけどしかし)
私自身割と雨とか台風に縁があるとはいえ最近は忘れておった
やっぱりマエケンさんは凄い。

===============================
拍手ありがとうございます
なんかほったらかしてたもんで広告出ててビックリしちゃったエヘ