FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



2006/06/06(火) 20:08 つれづれ
屋根の上に足がつかない
去年の秋の台風連続襲撃で外れた網戸を屋根の上にそのままにしてたが、
ソロソロ窓を開けないと暑くて辛くなって参りましたという事で
とうとう一念発起して屋根の上の網戸を拾いに行く決意をした。
私の部屋の、その網戸が外れた窓に関しては
外側からなぜか塀?…囲い?が付いていて、
その囲いがまあまた邪魔で邪魔で仕方が無いんでありますが
布団干すにしたって囲いのせいで広げるのにも一苦労
網戸が外れたのをそのままにしたのも、
まあ季節が晩秋でコレから寒くなるからという事も関係していたが
その囲いで網戸を嵌めるのが非常に難しいからというのも理由の内…
とにかく囲いにひっかかる。きー。
まあ防犯上とかそういう観点もあるのだろうと思うのだが…、
じっさい夏になると窓開けたまま寝ておりますが
コレはどうやら結構かなり危険な事らしいという事に最近気付いた。
でも今年の夏も窓全開で寝るんだろうな
私の部屋には冷暖房がありませんもの。健康的と言っておきたい。
という事で、網戸を拾ったよ
しっかりと辺りを見回して人がいない事を確認してから
屋根の上に降りようとした所
またしても囲いに引っ掛かって足が屋根に付かなかった。…
身長はねえ…X年前高校生の頃身体測定の時では確か153だったよ
囲いはどの位の高さなのか知らないが。
網戸は手を伸ばせば届きそうな距離にありながら、
その囲いに阻まれて私の手はどうしっても届かない
足も屋根に付かない。…
霊長類といたしましてここは道具の使いどころ
スカートハンガーを持ってきて、
網戸の端に引っ掛けてついに網戸を拾う事が出来ました
雨風雪にさらされた網戸は破れていた。
張り替えてこの夏も頑張れよ。

コメント:0

夏近し 妄想しようさせてよう
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する