FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



2011/07/31(日) 00:07 つれづれ
日付変わってしまった
なんかのテストで、現状余りストレスを感じてない様ですねという結果が出た
まあそれに関しては納得しますが(確かになあ…的な)
じっさい自分は関節系の持病があるんですけども、
ソレもおかげさまで最近は調子がいいですからなっ
案外反映されるもんなんですヨネ…まあ
天気(というか気圧)の変化の影響も結構あるのだが、
でも梅雨の間は特に悪くなった様には思わなかった
むしろその前の春の終わりから初夏…つーか、くらいの頃
なんでしょうおかしいわ!と思う程度によくなかったんですが
先日フト気付いた事にはその、周辺で猫がいなくなってたのよね。…と
あの時はそこに思い当たるほどの余裕が無かったのだが、
そーか。…なるほどお。みたいな
自分でも意外なくらい割とアッサリ立ち直ったなあと思ってたが、
それでもやっぱり影響があったのね…。
緑色の血が流れてるとかいう話にならなくてよかったな
まあ猫の件については他にもイロイロ立ち直り要因はあるんですが、
ちょうどゾロ様と重なってたのも自分にとってはよかったと思う
ゾロ様の事を考えると、芋づる式に猫を思い出して悲しくなるとか
そんな風にならなかったのもよかったなあ…って、まあ
自分の事なのでそんな横の繋がりにはならないだろうとは思うけど
猫がいなくなったのはゾロ様からちょうど1週間後だったので、
…あの時も正直「1週間前にズレてなくてよかったな」と思ったが…
そういう所ではちゃんと空気の読める猫でしたからね!><

しかしなんかそのう
そういう、まあ言ってみれば悲しい時とかつらい時ー…
『アナタ達がいてくれたから立ち直れた!!』と、
そこで全面的に兄さん達にすがるのもどうかと思う。
勿論、心の支えになってる事には違いないんですけども
でもやっぱり自身の強さも認めるべきと言いますか
兄さん達『だけ』ではないよねと、そう考える訳でありますよ。
自分もそうだし、それに周りの人達の事も忘れたらならんのよね。
…つってもまあ、なかなかその時は分からないもんなのだが
そんでまた『だけじゃない』と言うだけで、
大きな要因のひとつであるのは違いないです。じっさい
V6のファンでよかったと思う事で、
今までどんだけ救われたか分からないよという話。