FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



2011/08/07(日) 22:25 つれづれ
鯉の病
高校生の頃、同じクラスにいた上川君(仮名)は
入試の成績がトップだったとかで入学式で新入生代表で挨拶をして
しかも背が高くて顔立ちも割と整っている…という目立つ人だったが、
自分はその友達の遠山君(仮名)が好きだった。
上川がどっちかっちうと岡田とか山Pラインの少女漫画的な顔立ちだったのに対し、
遠山はイノ原系のまあズバリワタシ好みだったという訳ですよ
そんで結局、そんな自分の想いは
コレ伝えたと言えば伝えたがでも本当に伝わってたのかどうか微妙だ…
直球で「好きです付き合ってください!!」みたいな告白はしなかった。
変化球というかぼかした感じの告白はした(実は過去ログにあります!!)
…まあ、遠山には自分の気持ちはもしかしたらばれてたかもしんねえね
上川はなんちうか完璧すぎて若干近寄りがたいオーラが(女子には)あったが、
対して遠山は二番手ゆえにモテるみたいな所があり
恐らく本人も無意識にその自覚はあったんだと思う。
帰り道の駅で後輩の女の子といる遠山を見かけて、
自分の片思いもそこで終了みたいな感じだったんですけども
そんでなんでそんな事を突然思い出したのかしらん…という話ですよ
ソレは先日、自分は持ち歩き用のクシを買ったんですけどう
今の職場は帽子着用なので帰りにどうしてもペタ~となってしまうっ
そんでまあソレ以外にも自分のバカ前髪は手グシでは限界がありますよ!というので
前々から持ち歩き用のクシを買おう買おうと思いつつ忘れ続けておったんですが、
先日やっと買った!で
その、学生時代の同級生の上川か遠山のどっちかが
制服のポケットに平たいクシ(コームっちうの?)を入れてたなあ…と…。
要するに持ち歩きのクシきっかけで学生時代のメモリーが立ち上がるという
しかし、その2人のどっちがクシを持ってたのかがイマイチ思い出せない
たぶん上川の方だったと思うんだけど…
女子の間でも「…まあ、上川君だからいいよね」みたいな空気だった覚えがボンヤリと。