FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



2012/07/26(木) 21:45 観戦日記
栄冠は君に輝く
というので行って参りました
広島の高校野球の地区予選決勝、カードは県工(と地元で呼ばれている)と盈進
開幕前にこの対決を予想した人がいたでしょうかみたいな、
今回は波乱続きの大会だったですからね。

入場券

500円ナリ~(と、セリアで買った扇子)

普段は内野指定席のエリアに入る恰好になります
やっぱ近いのう。…と感心しつつ
しかし3塁の真後ろみたいなよく分からない位置に座ったので(※日陰)
なんちうか、試合を見るにはどうだろうって感じっちうか
まあでも1塁2塁は見えやすかったです。ただ右翼…というか外野に飛んできた場合は概ね見えづらい
たまに完全に見えなかったりなど。
自分はいつもは内野自由席に入るので、
じっさいソレだと高さがあるから返って全体が見えたかもワカランね
3塁側に入ったのは、まあ日陰…てのもあったんですが
聞こえてきた会話
「盈進どっち側?」「1塁側です!!」※モギリのお兄さんも高校生
あっ、じゃあ自分は3塁側に行こう…。いそいそ
今までもどっちかっちうと県工ヨリで観てたもので…。
右手に県工応援団がいて、入ったら既に応援の練習をしてました。
あああやっぱりプロとは雰囲気が違うううう
コレはコレですごく楽しいいいいー。

試合は最初は淡々と進んで、
県工のエースは悪くないが所々お疲れが見え隠れというか
1回裏に1点取られましたがその後のピンチは抑えました。
対して盈進のエースもこれまた悪くない
のらりくらりとかわす感じの投球でもって、
なんだか掴み所の無い打ちづらそうなピッチャーだな。と
盈進がもう1点追加、2対0になった。でも1点止まりな所もあったんですよね
そして県工は打ち出すと止まらない所があるからなあー…
じっさい5回だったかにあっという間に県工が4点取って、
点取ってもらったエースがランナーを出しつつも抑え
7回だったか8回だったかにまた4点追加、
その裏に盈進が1点返したものの9回はエースが三凡で抑えて県工おめでとうってな展開でした。
楽しかったな
しかし県工20年ぶり夏の甲子園ってのにはビックリした
そんなに空きましたかー…まあ
ほぼずっと広陵と如水館だったもんなあ。
詳しい展開などはまたつづきでやります
まあオレ得。ウフフ

旗

県工の応援旗カッコよかったんだが、
何度挑戦してもうまく撮れませんやったのよ

県工は昨日延長14回だったので、
その点でエースのスタミナっていうか
お疲れ具合がやや心配ではあったものの
正直ソレ以外では県工>盈進かなあ…て思っていた。が
先制点は盈進、
追加点も盈進
そうして盈進のエースはどうも打ちづらそうで試合がヌルヌル進んでいく。…うーん
ソレなのになんか気付いたら4点入ってました、て感じでした。
高校野球ってそうなんだよなあ
ほんと3~4点あっという間に入るんですよね。で
また今回の県工の打線は特にそんな感じ。
4対2
県工のエースはやや疲れが見えてランナーはそこそこ出すがしかしピンチは抑える
ただまあ2点差ではまだまだセーフティーリードとは言えんよな、と
どっちかっちうと県工ヨリで観ている自分は考えていて
5回裏だったかな…。盈進が攻めてランナーが溜まり、
ああコレは1点献上やむなしかみたいな空気にちょっとなったんですが
でもエースがそこを抑えて6回表はしかし県工無得点
その裏をエースが今度は球数も少なく三者凡退で抑えたんですね。
アレでリズムが出たのかなあと思いました
7回表、また県工が一気に4点
そもそもそこで盈進のピッチャーが代わったんであります
サイドスロー…気味。なのか…
横から見る恰好でイマイチよく分からなかったのだが、
しかしその子は盈進エースより御しやすし、て感じだった
県工明らかに合ってましたからね。
結局2点くらい取られた所で3番手に代わったのだが、
その3番手もまたなんちうかそのー
大味なフォームから大味な投球って感じであんまりよくなかったな
言っちゃなんだが盈進は、エース>2番手>3番手と
序列が出来ちゃってたんですよねえ。まあ
今回はあの展開で呑まれちゃった感が無いでもなかったんだけど…
ほんとに県工は波に乗るとポーンと点を取ってしまうので。
7回の4点で決まった感がウッスラ出た気がしました
それでも、盈進の応援団は全く諦めず
むしろ声が大きくなっておった
まあそうだねえ、8回9回残ってますし
6点差とはいえイニングを分けて3点ずつ取ったら同点になるので
そして高校野球の3点てのはワンチャンスだからなあ。
8回裏に1点返す盈進
でもその後はまた県工のエースが抑えた。うーん
盈進側からすると、もうひと押しが足りなかったな。と
9回表は県工に追加点無く、そしてエースがマウンドに上がる9回の裏
三振と外野フライ(だったと思う)
最後のアウトはショートだったかセカンドだったかのゴロ、
捕球時にちょっと慌てたのかなという感じではありましたがキチンと1塁に送っておめでとう
県工おめでとうーー

優勝

分かりにくいんですが歓喜の輪というやつです

盈進は『もう1本』でしたが、
そこ打たせないのが結局やはり県工のエースの貫録なんだと思いました。
あと県工はココって時にファインプレーがあったりとかして乗ってたなと言った印象…
ビッグイニング(4点だけどね)を2回作ったのも、そういう流れだったってな感じでしょうか
そんで県工のエースは万全な状態だったらなかなかいけるんでないかと思う。
何となくながら野村君を彷彿とさせるっちうか、
伝統の広島のエースってタイプですね!ランナーを出しても還さないっていうね!
県工は甲子園で面白い存在になりそうです。
楽しかったよ。
閉会式もキッチリ見てから帰った。

行進

ダイヤモンドを一周

片付いた後、県工のナインが1塁側ベンチの前で優勝旗を担いでインタビューを受けてる一方
3塁側では盈進のナインが応援席の前に並んで挨拶してたのが青春て感じでのう。
高校野球もいいなあ。
来年もタイミングが合ったら見に行きたい、とおもいました。