FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



2012/08/01(水) 20:58 野球
語ったのなんのって
本日は休みでしたフッフフーンウキウキ
という訳で中々見られないでいたDVDを見た!カープの。
ハイ本日もイキイキと野球の話を致します!!たのしい!!ワタシはたのしい!!


そのDVDに入ってる番組っちうのが1か月以上前になるんだなあと、
交流戦が云々つってた時期だったので…で
その時にナレーションで「借金10に逆戻り」とか言ってました
ああ。…そうだったな。…と
そこから巻き返して現在5割のライン上におりやすという状況な訳ですが
こうしてみると今年の鯉はかなり山谷があって大変です。
特に前半戦の序盤、
先発投手がなんぼ抑えても打線が繋がらずに中々勝ちにつながらず、
たまにリードしたまま終盤まで持ってきたああと思っても心に突き刺さる様な逆転負け
おまけに4番が次々怪我で抜け、挙句内野の要の東出までも怪我で抜け。…
自分もなんでまた今年になってから再燃したんだろうなという話ではありますが
でもそこから、雨後の筍の様に若手が伸びてきて
結果的に若返りに成功しました!全員野球で勝っていこう!!となっている
そもそも先発は割と整備されているので、
打線がしっかりすれば今の状況は当然と言えば当然なんですけど!!テング
だが
打てない時の、ほんとにそのう、…。
あーーーーマエケンさんも野村君もバリ様もガンバッてるのにいいいい!!!
なんで打てないんですかねええええ!!!!という
あの時の…
打線が繋がる様になったのっていつ頃からなんだろうか
交流戦の前半は結構厳しかった気もするで。
中盤くらいからかな。
大竹さんが戻ってきてから不思議と打つ様になったというか、
そもそも大竹さんが投げる日には援護があるので
マエケンさん登板日も最近はよく打つ様になってきたし
野村君はだいたい2~3点しか取れなくてごめんね!!だったけど
この頃は割と打つ様になりましたですしね。
先日、野村君が投げた日に鯉が7点取ってて目を疑ったが。
(この前は相手の杉内が良すぎたのでスルー)(巨人相手に7回4失点なら試合作っとる)
バリ様の日にも4~5点とか取るじゃないですか
ただバリ様は若干まだ波があるので、
この前は「バリントン再来日キターー」とか思ったんですが
そういう時は…。相手ピッチャーもよかったりとかしてねえ…うぬぬ
大体今年はバリ様あんまりよくないという風潮であるが、
そりゃ数字だけ見たらそうかもわからんが
でも負け数こそ確かに多いが、
抑えてるのに点が取れなくて2失点とかで負けみたいのも前半戦は相当あったでのう…。
この所は良い → イマイチの繰り返しなんですけどねッ
でも徐々に修正されてきてると思う!バリ様再来日キターー…んでないの
新外国人のエルドレッドがバリ様と元同僚なので相乗効果も期待している。

さて
先ほどチラッと触れた『大竹さんが帰ってきてから』…
コレが結構ターニングポイントになってるんですよねえ
大竹さんは怪我で戦列を離れていたが戻ってきて、
復帰登板でも見違える様なピッチングをしてリードしたまま後続に譲ったが
その後ろが打たれて最終的に引き分けになり大竹さんの勝ちが消えた事があり、
(今年の鯉の主要な先発は全員1回か2回はソレがある)
そんでその時同点にしてしまったピッチャーてのが今村だったんですけど
その今村がベンチに下がった時に泣いてたというのでカープファンは騒然となった。
若いけど泰然としてて、
試合中に笑う事はあっても泣く事なんてまず間違いなく無い様な人なのに
あの今村が…。という訳で
同点にこそしてしまったものの、でも今村にはそこまでは責任は無かった場面だったし
あああコレは若い投手が潰されてしまったああ。と割と皆絶望してたのだが
その今村はむしろその経験によって覚醒した感があり、
泣いてから以降24試合無失点で球団記録更新中なんですよね。…まあ
元々、そのくらいのポテンシャルはあったんだけど
なんちうか本人がやる気にならないと本気を出さないみたいな所があったとかで、
その辺は若さなんだろうよ…。
しかしあの時に勝ちが消えた大竹さんが、
ベンチに戻ってきた今村に「よく同点で抑えたな」と
逆転されなくてよかったよと言って慰めたとかで(※オレまた泣く)
本日見たDVDに入ってた番組のインタでは、今村曰く
「先発の勝ちを絶対に消さない」と言ってました。ふおお
いまむーとかたけるんとか、イロイロかわいらしいあだ名で呼ばれてる
(※今村の下の名前は猛で『たける』)
自分はちなみにいまむー派だけどたけるんも捨てがたい
あんな。
見た目は癒し系の様でよく見たら田舎のヤンキー風でもあり
どっちにしろなんというか掴みどころの無い子なのに
ブログの文章が非常にかわいいという、ううう
画像だけの記事があるのでなんぞと思ったらその次の記事(タイトルは同じ)の冒頭で
『さっき間違えた d( ̄  ̄)』
…直そうや…と思ったけど、かわいいからユルス…
アメトークのカープ芸人で
「今村はブログでダーツの話ばっかりして野球の話題が無い」とつっこまれて以来、
ダーツの話をしなくなって野球の話題が増えた辺り
(しかもなんか更新頻度も凄い上がっている…)かわいい。

今村がいいのは、というか自分が感動してしまったのは
いつ頃だったかなあ。
割と上昇ムードに乗って連勝とかし始めた時、
交流戦が終わった後くらいの頃だった様な
あの時は借金7とかそのくらいの数字だったと思いますが、
そんでもまあいけるでといった空気が出始めており
そんでブログで「コレでCS行けなかったらバカだ」て言ってた
いまむー(ノДT)。゜
あの段階ではファンでもそこまで言う人はまだそんなにいなくて、
(※でもワタシはソレを言ってたんですけどね!!)(強調!!)
嬉しくて泣いた
どうも鯉関連では涙腺が緩いんですよな
まあ年齢もあるんだけど…。
ほんと野球の観方が昔とは変わったというか、余裕を持つ様にはなりましたねえ
昔は絶対勝利至上主義!!だったんですけどね。