FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



2012/10/02(火) 10:46 野球
最後まで
台風17号、ジェラワットでしたっけな
進路予想とその時間を睨みながら
フオオーー日曜日は石井タクローさんの引退セレモニーがあるのに…!!ギリギリ
金曜の時点ではその時間帯に広島に最接近て感じで
ギャアアーース台風空気読めや!!と思っておったのだが、
とは言えこちとら何度となく台風に翻弄されてきた身であります。
デスクトップに気象庁のリンクがあります。
「でもコレたぶん進路もうちょっとそれる、ていうかスピードも上がるはず!!」
そして確認して思ってた事がもうひとつ
日曜日は野村君が投げるんだから晴れるはずであろう!!
スゲーよな
野村君ほんと晴れ男だよなァ~
そもそもソレを実感したのは7月の復帰登板の時だったけど
あの日もまた前日から当日の朝まで雨降ってて
天気予報でもその日だけでかい傘マークになってたし
ズムスタでなきゃ午前中に中止決めるレベルだったが、
でも結局試合開始の段階ではむしろ晴れてたんですもの…。
という事で昨日も試合開始の時点では月が見えるほどに晴れた(と思う)
自分は仕事だったんで行かれませんでしたが、
なんせ入場券完売したつってたもんなあ。スゴイなあ
試合はまあー…。でしたけど
それでもしかし、何と申しますか
でもやっぱり最後まですごく良かったです。ダイジェストで見た。

野球の神様って、
自分は一時期「そんなもんいねーよ!!」て感じだったのだが
結局の所は、いると思えばいる/いないと思えばいない。と
こういう言い方もなんだがその程度の存在なんでありましょうか
でも、だったら「いる」て方向で信じてた方がイロイロと楽しいのかもしれませんですね。

タクローさんが1軍登録になる代わりにというか
その恰好で中東が2軍に行く事になってて、
中東~~(;ω;)だったんですけども
でも胴上げに参加してるのを見てホッと。よかった
ほんとなんか後半戦のムードメーカーっちうかラッキーボーイっちうか
またあの人は捕手もできるからそこでの3番手的な役割もあるんだよねえ
ソレで返って使いづらい部分があったっぽい感じで勿体ないい
基本は(たぶん)外野手なんですけども~。白濱早く上がって来てちょうだい!
中東はこの前観に行った時にもいろいろとかわいくてもう
あとタクローさん胴上げの時に横竜が飛び上がってたのになんかモエた。


野球の神様については…。
まあその~
なんていうか結局、お膳立ての力添えだけはしてやんよ
でもココから後はお前が決めろって感じなのかねと思わせる様な、
この前のハマスタでの横浜戦が流れて鯉の今季最終戦に組み込まれた事にしても
日曜の9回裏のタクローさんの最終打席にしても。

ダイジェストで見て、9回の先頭って堂林だったんすね
よく打ったなあ
コレまでのどの打席よりもそう思ったよ。サンキュー堂林
そんでその後あべちゃんの執念の送りバントと(アレも結構凄かったな)
うーたんが選んで四球で出て、
で代打かな?東出もまた送りバント
そんで1点ビハインドの9回裏の2死2塁3塁でタクローさんに回ったんですね。…って
なんやこれ映画か。
ソレでサヨナラヒットー…なんてなったら本当かっこよすぎなんですけども
ライトフライだったですね。でも、だからいいっていうか
なんか9回アッサリ終わらなくてよかったなとか思ってしまいました!ソレもどうなんだろうか!!
だけどそうなんだもの。
現実的に考えて、堂林からっちう事は下位打線になって行く訳だしそんで
ココの所の鯉打線の調子などから考えるに
9回裏にタクローさんに回す=ランナー2人出さなくては…って、
結構厳しいんでねというか
まずはお前だぞ堂林!!て場面に於いて、
そこでスカッとヒット打つって所はやっぱりあのこ主人公気質なんだなといった所。
ほんとこういうプレッシャーには負けないよな!これからが大変楽しみです!
そんで続くあべちゃんがまたキッチリというか、それでも難しい場面でよく送ったなって
あべちゃんはあのビジュアルと言い堅実なプレイスタイルと言い、
本当に古き良き時代の鯉戦士を彷彿とさせるっちうか(ちなみにまだ23なんですが…)
ほんとねえ。好きなんだよおおおう
堂林とか菊池とはまた違った方向性でノムケンさんに気に入られとる様だなという印象。
なんちうか
あの場面で、そんで皆が敢えてヒーローになろうとしなかったっていうか
タクローさんの事が無かったらもっとこうバンバン勝負に出てたハズだが
選んだうーたんも送った東出も。
そうしなくて、繋いでタクローさんに回すのだ!!という皆の想いが
なんちうかカープファンでよかったなと。

タクローさん
鯉には4年、その前は横浜で20年て事で
生え抜きでなくて在籍期間も短い選手にここまで大々的な引退興行って若干異例なんでしょうが
(まあビジネスチャンス的な捉え方をした場合に鯉がみすみす見逃す訳が無いのだが)
…そらまあ大人の事情も諸々あるんでしょうけども、
でもソレはとりあえずソレとして
やっぱそういう事をして成り立つだけの選手であるって所が凄いんだと思うの!
そうなんだもん
タクローさんは~。個人的には
どうしてもこう、横浜の看板選手だった人!てイメージが強くて
まあ前にもこの話した様な気がするんですがまたやる。
そんな人が鯉に来たー!という事でわあすごいすごい!て感じだったんです
鯉は主力に出て行かれる事はあっても迎え入れる事は余り無いから。…で
たぶんソレもあって、なんちうかいい意味での特別扱いっていうか
ハァ鯉はタクローさんに丁寧に対応してるなあという印象があり、
またタクローさんも鯉の特に若手に積極的にご指導くださいまして(オンオフと)
鯉にそういう存在があんまりいなかったからねえ。
じっさい書いてて思ったがほんといねえな
前田神は本当は良く喋るお茶目なかわいいおっさんではあらせられるものの、
かと言ってオフに若手とドッカ行って云々て感じではないし
若手に目を向ければマエケンさんとか大竹さんとかは
投手陣の兄貴分・精神的な柱みたいな感じではあるものの
野手にはそう言えばいなかったんだな~。…と
まあ年齢層もあるんでないかと思いますが。
こういう言い方もなんだがハンパに若いんだよね皆。
というので
そういう面に於いてもまた、鯉を変えてくださった方ってな感じ
でもタクローさんのセレモニーのお言葉でよかったのは
横浜への感謝の気持ちも仰ってた事だったです。…まあ
あって当然と言えば当然なのかもしんないが
出られる経緯がアレだっただけに、と思う一方でしかし
今でも横浜のファンの人もタクローさんの事を慕ってる訳でありますし。

鯉は来年から絶対にもっと強くなるので
横浜もガンバッテください。来年は鯉と燕と横浜でCSに行こう…

そうして
タクローさん24年間お疲れ様でした。つってもまだ終わってないけど
今シーズン最後まで!よろしくお願いします。