FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



2013/04/22(月) 16:56 観戦日記
観戦日記 鯉対巨(4月21日)
日曜日のデーゲームで巨人戦、
とは言えこっちはエースと4番を欠いて
先発も3年目のそれほど実績は無い若い(美男の)(イケメンというか美男)左腕
あちらさんはと言えば、
一応エースの内海が先発で
しかも昨季の鯉はその内海が大の苦手だったりとかしてた訳ですが。ああ
でも私は鯉先発きょんぺーを見るのを楽しみにして来たんです!!というので
やや早めに球場に向かったつもりだったんですが、
うーむやっぱり日曜でしかも巨人戦てだけの事はあるな
行く道のカープロードでこんなに人が多いの初めてだとか思ってたら、
じっさい今季のズムスタでは一番入ったのかな?
3万人近いヒトデだったそうですね。そうかあ
やっぱ他のカードの時と比べて「あっ相手ユニだ」て思う割合が多かった…気がする。
球場内で見かけたのは、彼氏が巨人ユニで彼女が鯉(#16)というカップル
彼氏の方は何番かまではちょっと見えなかったですが
アレはしかし、…どっちの席で観たんだろう。
ビジターパフォーマンス席は鯉ユニ禁止だから、まあ内野のどこかなんだろうけど
彼女が鯉ファンだから俺も☆みたいなのよりはよっぽどマシだとは思うが
私だったらそもそも巨人ファンの男を彼氏にしないわ…(出来ませんが…)

普段は入ってすぐのバックネット裏のホームベースを真下に見る様な位置に行きますが、
昨日はなにぶん混んでた事もあってちょっと移動
やや1塁側ヨリの位置。目を落とすと鯉のベンチが見える場所であります
そこにしたのは正直、…試合展開がアレになった時は鯉のベンチの実況しよーとか
そそんな事を考えてただなんてほほほんとに申し訳ございませえええ

という事で試合の経過とか感想文他はつづきから…
昨日はちょっといろんな事があったからなあ、まとめる自信ないですが
まあ私が楽しいからやります('ω'*)

==================================

拍手ありがとうございますっ
毎回文章ばっかり長くて画像無くてすいませんエヘヘ


つづき


昨日は冠ゲームで、
曰くシシンヨー(市信用組合)なんとかかんとかというので
始球式はそのシシンヨーのえらい人だった。
あっ堂林がキャッチボールの相手してるぞーと思いながら見てたら
なんか花束が2つ用意されてきたから、
おおセレモニーだ!誰が呼ばれるのかな!!
シシンヨーから(?)の花束贈呈、
堂林選手と坂本選手が受け取ってくださいとかいう事で
どっ堂林と坂本!!('∀'*)※堂林は坂本にちょう憧れている
イヤー堂林よかったなあ!!とか思いながら見てたんですが
じっさいその、
堂林が横にいる坂本の方をチラチラ確認するのが大変かわいかったです。
何度目かで坂本がようやく気付いた感じで、
ようやくっつっても対応としてはソレがふつうなのだが
2人でニコッと会釈を交わしておった。まあ。よかったね堂林
華になる2人である。巨人は坂本くらいしかおらんもんな。

試合開始にて
先述の通り鯉先発は中村恭平(きょんぺー)#22 何度も言う様ですが美男子です
対する巨人は内海、というので
あーーある程度の失点は覚悟しつつでもこっちは中々点取れないかなあぐぬぬ…
でも1回表きょんぺー三凡
やるじゃん!!
逆に1回裏の内海はストライクがイマイチ入らなくて、
よんたまとゴロとなんやかやでイロイロと1死満塁になりました。堂林
ゴロの間に1点(ゲッツー崩れいうやつか)(ゲッツーにはならなかったので)
まあいい、最低限の仕事はしましたでな!!
後続が無く1回裏1点止まりでしたが
だけどまずココで思ったのが「よかった鯉の無得点が途切れた!」だった。
前日の試合で今季初の完封負けをしてたから、で
本日も内海だしコレ結構厳しいんじゃ…て思ってたので正直…
なのでココでまあノーヒットでも1点入ったのはとりあえずよかった!!と。
その後
きょんぺーはヒットは打たれるもののじりじり凌いで、
まあ3回うなぎ(阿部)(私のあべちゃん=安部とごっちゃになるから)に犠牲フライで1点返されたが
その後のピンチは抑えたですし、
なので6回まで1失点ですよ。…コレは
思ってたよりもずっと、全然いいじゃんきょんぺー!!
巨人の方はこんなハズじゃなかったって感じなんだろうなあと考えつつもしかし
鯉もそのイマイチよくない内海が攻略できずに、
なんかそのうズルズルとでもいつの間にか抑えられちゃうって感じなのよね内海は!!キィィ
まあよくないってもチャンスらしいチャンスもあんまり無かったんだが
走塁ミスが2つほど、
なんかサインミスなのかなあ…?と思わないでもないような…
やっぱあの鬼ごっこ走塁はランナーが2人いないと成立しないなと考えながら、そういう問題でもない
結局6回が終わった時点で1-1同点です。7回表
何がどうなってそうなったのか、
まあとにかく巨人のランナーが出て坂本のタイムリーでまず1点
ただ私はこの坂本のヒットでランナーが還ったって気付いてなくてですね
「あ~1塁3塁でうなぎかあ…」としばらく思ってて、エヘヘ
でも3塁見てもアレッランナーおらんやん。エッさっきの1点入ってたのか?スコア見る
あっ1-2になっとる…と気が付いた所でうなぎ打った
結構ギリギリで、ルイスも飛びついたんですが及ばずに入りましたですねライトスタンドに2ラン
HRの時のファンファーレに絶望しながらクッソーじゃあコレで1-4か…ううう
しかもなんかまだザワザワしとるとか思ったら通算300号HRですとかって
キィィィィーーー
ビジパフォからしんのすけコールが、ぐぬぬ
腹は立つが凄い記録には違いないである。
後ろのおやじが「すごいよのう、1年に30本でも10年じゃけんのう」つって
ソレもそうだな…と思って指先で拍手しましたけどでもくっ(悔しい)
きょんぺーは結局そこで交代になりましたんでしたっけか。
でも頑張ったよくやったよ!!…と
ベンチに帰ってくるきょんぺーに鯉ファンから今度は心のこもった拍手が送られる中、
次を受けるのは廉君です。廉君!!
前日も好投してたし頑張れ!後続はキッチリ絶ちましたヨッシャヨッシャ
ハーしかし、内海か…。
んで今から7回で3点差は厳しいなあこのまま終わるかなあ、と
ボンヤリ諦めが入りつつもでも7回の攻めはエート誰からだったっけな
チャーリーだったかしら…
先頭は打ち取られたんだった気がするけど、
その後に栗原と堂林の連打だった様なというか
その2人の連打は確かにあったんですが、果たしてその場面だったか定かでないエヘヘ
イヤ待てよ栗原がやっときれいなヒットで出てその後堂林が内野安打かなんかで続いたんだったかな?
でもチャーリーが走者にいた場面もあったし分からんな…
とにかく
7回よぎさまのタイムリーで1点返して、そこで内海は降板…
そんでそこから丸が出てたんだったかな?
変則的に廉君の入ってた打順の所で丸を代打に出して貫録のよんたまだった気も
その後よぎさまヒットか?昨日はちょっとイロイロありすぎてワカランのよ
とにかく、よぎさまタイムリーの後に2死2塁3塁から前田神が降臨なさった時は
なんつうかもう皆分かってる!て感じで
例によって球場アナウンスを聞いた記憶が無いんですが。聞こえないのよね。
初球いきなり、神のうつくしいヒット
一気に2人還って同点やああああーーーッ
正直2点目のホームインはタイミング的にはヒヤッとしたがバッチリ手が先でしたね!!
押せ押せだったが、ルイスは続かずにでも同点だよ!
7回表に3点取られたが取り返したよ!!うおおおああああああ
じっさい
私の頭にずっと引っかかってた事があって、ソレは
今季私が観に行った公式戦て鯉はいずれも1点しか取ってないので(勝ってはいるが)(じまん)
ギャース今回このまま終わったら私は1点止まりの人になってしまう!!
よぎさまのタイムリーで2点目入った時に「よかった2点目行ったああああーーー」
その後の前田神の2点タイムリーだったので。ハフー(昇天)
同点になったので8回からは今村ですわ
いまむーどうかなどうかな
でもリードを守らないとってな場面では無い訳だし!て
まあなんにせよ1点もやれんだろというのには変わらんのだが
1死取った後に歩かせて、そこでまた堂林が寄って行っていたが
今回はまあ割とすぐに戻って行った。前回は結構長く会話してらっしゃったから…
その後はでも三振とフライでしたっけな
よんたまつっても、高めに浮いてて云々って事は無かったですし
いまむーもう大丈夫だとおもいます。
9回も今村、三凡で抑えてその裏
チャンスは作ったが無得点で延長戦に入ります。今村の所で代打出たから
まあミコ様だよねってな事でじっさいそう
ミコ様も落ち着いてらっさいましたですねウフフ
無難に抑えて10回裏、ココでもチャンス作ったんだよなあ。でも攻めきれず
鯉は延長戦で勝ってないという例のアレがモヤモヤし始めたが、
11回表もミコ様がキッチリ締めてくださいまして
11回裏…誰からだったかなあー…よぎさまだった様な…
そんで確か丸は貫録の選球眼で選んでよんたま
うーたんはバントだったのかな…?
中東はスクイズ警戒のよんたまで歩かされて1死満塁になった。
ミコ様の打順の所で代打よなって思ってそういえば私はその場面に於いて
まっまだあべちゃんが出てないんですがまさかここで代打あべとかそそそsんな
手に汗をかいていたら、
「カープ、選手の交代をお知らせ致します」「ミコライオに代わりまして、まつやま~」
!!!
そうだ松山がいた、松山がいたああああああーーッ
そんで3塁のよぎさまに代走のあべちゃん。
あーべーーーあべえええええ
松山何球目を打ったんだったかなあ。西村(でした)もそんなに放ってないとは思う
ボッテボテのゴロだったけどソレであべちゃんがあっという間に還ってきて、
そんで巨人の1塁のロペスも処理をもたついてたというかバウンドが合って無かった
ソレを確認したその瞬間に、もう(ここから覚えてない)


ゆき内野手じっさい興奮しすぎてあべちゃんのホームイン見てない痛恨のミス
なんか記憶にあるのは皆がワーてなってて水がまいてあって
ヒロインでズブ濡れの松山が「寒いです!」て言ってたなあ、と。
打った瞬間はやべえって思ったけど、あべちゃんがいいスタート切ってくれてて…つって
うおおう松山まーつやまーー!!
嬉しくてのう。その時は涙は出なかったのだがいまになって泣けてくるわ。
ファンの皆さんに一言。優勝しましょう!からの
「…それから、鹿児島のじいちゃんばあちゃん!!」「オレ今日やったよーー!!」
松山最高じゃあああーーー
昨日の試合はえねちけえラジオで中継あったし、
スポーツニュースでもヒロイン流してる局もあったから鹿児島のじいちゃんばあちゃんも見てるよ!!
松山が外野席に挨拶に行ってる間、
アストロビジョンが二画面になっててサヨナラの瞬間を流してたので
そこでようやくあべちゃんのホームインを確認したんですが、
あああカッコいいいすげえカッコいいいい
ベンチから飛び出してあべちゃんを迎えてたのが菊池だったのもその時知った。
菊あべ仲良すぎやクソックソッああああ嬉しいいいい

ハー(休息)

昨日はそのー、じっさいきょんぺーも後を受けた廉君もいまむーもミコ様も、
皆そのよんたまが少なかったのがよかったです。リズムが出来たんでは。
そんできょんぺーはメンタル強そうだな、
エラーとかでランナーが溜まって中軸みたいな嫌な場面でも落ち着いてたなあと思う。
あとかわいかったのは、マウンドに向かう際もベンチに戻る時も
絶対ラインを踏まないんですね…フフ
どっちかの足で超えるって決まりでもあるのかな?
ちょっと意識してラインをぴょんとまたいでるって感じで、
つかおめえソレ自分でかわいいって分かってやってんだろ感が無いでもなかったが
でもじっさいかわいいから許す…。もっとやれ
まあ、見てたら他の野手も案外皆踏んでないもんだなと思ったんですけど
でも廉君は踏んでた。「あっライン踏んだ」て。
巨人の内海は良くなかったが、そんでも昨季までだと
よくないながらもダラダラ抑えられて3点リードされた時点で完全に終戦て感じだったが
昨日は、っつか今季は諦めなくなったなあ!!って!!
まあ走塁ミスとかその辺反省点もありましたですけどね
だけど3点差を追いついてひっくり返すってやっぱり凄い
きょんぺーが頑張ったのがほんと大きいです
イヤ勿論、皆!皆そうなんですけどお!!
うなぎの2ランはお勉強になった事でしょうっ
本人も倉さんもそこを悔やんでいた。次回に生かすのだわ!!
そんできょんぺーは何がいいってマウンドを譲った後は
ずっとベンチの最前にいて応援してたんですよねえ。
フト見たら赤い練習着?に白で『22』て入ってる後姿があり、
あっきょんぺー!きょんぺーも応援しとるぞ!!
合計で4点取られて、でもすぐ追いついて
その時「やったあああああきょんぺーの負け消えたああああ」と思っていた
次は勝ちを付けましょう!!

試合後、
V特報(カープが勝ったら球場前で配られる号外)をもらう列もいつもよりだいぶ長くて
その割にいざもらう段階になったらなんか前の人がなぜか皆右の列に行ったので
まあ私も若干ボケーとしとりましたがよ。
気が付いたら私の前にかなり空きが出来てて焦る
警備のおねえさん「前詰めてくださいーー!!」て
ハッハイすいません!!(;'ω')ノ
号外配ってるお兄さんは優しく「どうぞ~ ^^ 」と渡してくれましたが
見て思ったのは、あら松山男前ねえ…ってイヤこのお姿は前田神ですやで
サヨナラの瞬間の写真はそら間に合わんわなあ。きょんぺーも載ってた
いつもの様に折らずに丸めて持って帰りました。

楽しかった
そういや昨日「今日はデーゲームだし長くなっても大丈夫だな」て
試合前にチラッと思う事は思ったけど、ほんとにこうなるとかもうフヒヒ
まあとりあえずコレで次までしばらくは落ち着く予定なんですー
もう4月中は行ける日が無いからねえ。5月以降もまだ決まってないので
(まあオレの休み×ズムスタ=全通ですが)
家とか仕事場とかで応援しますわ…!!
とか言ってたらいまローカルでサヨナラで皆が集まる所をやっててフフ、ふっふフフフ
うれしいです!!ありがとうございます!!