FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



2013/06/04(火) 23:37 観戦日記
観戦日記 若鯉対若鷹(2軍)(6/1)
そうした訳で金曜日はズムスタでウキウキしたのち仕事行って、
明けて土曜日…
ずっと天気の心配をしておりましたが
週間天気でも土曜日だけ傘マークがついてるしキィィィ
雨空気読め!くもれや!!
1軍と違って2軍の試合は朝雨降ってると結構早い段階で中止を決めるのでヒヤヒヤする。
(前売り券ハケてる訳でもないですしねえ)(由宇に至っては無料だし)
でも、土曜日の朝起きてみますと
くもったー!YATTA!!
という訳で広島駅前にて、
堂林ラブのKさんと待ち合わせをしまして。ウフフ
前日1人でベンチの止まり木上本にしぬほど萌えたので、
ああ今日はKさんと2人で一緒にキモくなるんだーウフフとか思って楽しみにしてたのだが…
いざ球場入りして鯉のベンチの後ろの席(6列目)(7じゃなくて?とかいう会話をしつつ)
Kさん「あれっ、シャケがいる」えっ?
Kさん「たかし(上本)1軍上がったそーです…」
そ、ソレは…
嬉しい事なんだけどでもなんかそのエート…(本日の目的が)
若干複雑な気分になりつつも、しかしKさんはすかさず
「じゃあ今日は庄司係で!!」という事で
そっそうだね!堂林がプリンスなら庄司は王子様だもんね!王子様係!!
私はといえば引き続き鈴木誠也をチェックします
じっさいこの日撮った写真、冗談抜きで8割は誠也だった気がする
1軍は1軍で8割あべ残りは尻みたいな感じだし。…
Kさんが王子様係ならオレは目の細い子担当だね!!とかそういう話をしました。

試合の経過などはいつもの様につづきから~
すいません今回はテキストのみです;(前回の日記には画像貼りました)


そういえば前回提唱した止まり木萌えについて、
土生と誠也が並んでる画像をツイッタに流した所
「こんなんが下で展開されてたらそりゃ試合に集中できませんな!」て言われてなんかワロタです
でも、確かにあの感じはすごくいいよ…グフフ
(上本と土生のしっくりくる感もいいけど土生と誠也の男子高校生感もまた)
(土生は大卒だったと思うけど)(今年24だったっけね)


つづき


というので天気はどんよりとしたくもり空
サテどうでしょう…と思いつつも、
試合開始の時点ではまあでもまだ。大丈夫かな?と。
鯉先発は中崎君、鷹は大場
大場て交流戦の最初で鯉と対戦して鯉が滅多打ちにしたのだが、
まあソレなのでなんつうか1.5軍くらいの位置づけと見るもんでしょうか。
いい時はいいよなあ、というイメージではある。
じっさい鯉5回までノーヒット
初回よんたまとかエラーで3塁までランナーを進める場面もあったんですが、
そこを抑えられて以降はしばらく3939進んだ様な気が…
三振取られる事は無いけど、というよりは打たされてたんでしょうね
ゴロアウトゴロアウトフライアウトみたいな感じで
ううう。いい時の大場なんだろうか(打てる気がしねえ…)
対する鯉は中崎君2回表に連打で1失点、
その後はぼちぼち出しながらも抑えてたものの…
そんで3回くらいから雨が落ち始めて、
うーんどうだろう…と思ってましたが雨脚が段々強まり
コレはちょっとーーというので屋根の下に移動しました。で
その雨は試合続行不可というほどでも無いけど
結構しとしと降り続いてる感じで、
うううコールドとか勘弁してくださいお願いしますと思ってたんですが
ソレでも鯉の攻めは3939で5回まで終了
6回表、ソレまでズルズル凌いでた中崎君ですが
確か先頭だったかな?5番に入ってたペーニャに火の出る様なHRで0対2
ああ~~
まあしかしペーニャに打たれたのはなんかしょうがないかなあ、とは思ったのよね
ただちょっと不用意に行ったんかなあ。分からんが
ペーニャのスイングがもう「待ってましたーー!!!」みたいな感じに見えたもんで
また、当たると飛ぶからね…
その後の打者は抑えて6回裏は中崎君からといった打順、
代打にエル様。エルさまーー
鷹は大場が続投
コレもしかしてノーノーさせようとしてるんかぐぬぬ
こっちとしては「大場交代してくれたらなあ…」とか思ってるっちうのに
エル様お願いですなんとかしてください(≧Д≦)
2球くらいお見送りでしたかね、バッティングカウントです
そうして大場が投げた恐らくファーストストライクを、
もう。
一振りで流れを変えるっちうのはあの事でしょうな。
打った瞬間だったわ、外野手も追ってなかったし…
エル様はゆっくり打球を確認したあとに余裕のベースランニングからのホームインですわ
もう本当にかっこよかったよエル様…
この時点でまだ1対2なんですが、もう勝ち越したかのような盛り上がりでのう
実際大場はそこから見るも明らかに崩れて
ヒットと連続のよんたまで満塁、
誠也もいい当たりだったけど野手の位置取りがよくてアウトになったがクッソー
でも次の土生が2点タイムリーで逆転
6回終わって3対2。
しばらくエル様のHRの余韻が消えなかったよブルブル
そして7回オモテ、鯉は左の菊地原
8回は梅津、9回岩見という継投で結果無失点リレー
攻撃では7裏下水流タイムリーと8裏あまやんのソロHRも出て、
結果は 鯉5-2鷹 (鯉はヒット5本、鷹は8本)
雨は試合が終わる頃には小止みになってました。

なんつうか
私が1人で観に行った2軍の試合っちうのは大概その、
ヒット2本で完封負けというのがデフォなんですが(前回も言った通り)
やっぱりKさんのHR属性ゴイスーやで!!
私1人だったらエル様以前に雨でコールド負けだったんでないでしょうか…というか
この、
ヒット5本で5点という効率の良さにしても
(栗原あまやんショーゴさんと1軍クラスがいてコレじゃいかんのではあるが…)
(その点でエル様は流石ですわ)
というか俺達がすごいな!!という結論に達しました。(いいじゃないたまには)

ところで
31日、1日と続けて思ったのは
外野(右翼)を守ってた31日は誠也にしろ1日は下水流だったが、
試合中よく声出してるねー(´ω`*)という事だった。
要するにまあ1軍に於いての菊池みたいな感じなんですけど
なんかあったら「ェエーイ!!」て、
必ず誠也と下水流から声がしてきてね。
どっちも割と投手がフラフラ気味だったけど、
まあなんちうか。
バックアップってこういう所でもあるんかなあ、と思ったりなど
下水流は新人といいつつ社会人経由なのでまあまあおにいさんだが
誠也は高卒1年目にしてあの存在感である。
来月#51のビジユニ買います(震え声)