FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



2006/09/21(木) 21:26 V6
金木犀の香り…
※しかし今日の日記はシェルブールの雨傘を観てる人でないと
分からないんでないかと思います。すいません

=======================================
本日もご機嫌で帰宅
自転車を走らせていると、どこからともなく金木犀の香りが漂ってきた
そうなると私は思い出す訳ですわ。シェルブールの雨傘…、
確か初演だったと思うが坂本さんを称して
『秋の夜に漂ってくる金木犀の香りの様な雰囲気』とか
そういった様な事が書かれていたと思う。…つまり
静かで落ち着いてて甘くてやや控えめで、
でも存在感はばっちりありますよ!という事なんでしょうか。?
でも言葉のひとつひとつを追求した結果としては間違ってないだろう。

それにしてもシェルの初演時は私はハタチそこそこ…、
プラス1か2かその位でなかったかな?
物事白黒ハッキリつけてなんぼだろ!!と
そんな事を考えている小娘に
フランスのあのまだるっこしい恋愛模様が理解できるはずもない
あの当時「???」だったのは致し方ないと思う。
大体兄さんですらギイは理解できんと当時JUNONで語ってた、
そう言えばあの時29だったんだもんなあ。若いなあ…

再演を経て、それじゃ今はどうかと言えば私は「?」くらいでしょうか
気持ちは分かる様な気もするんだがそれでいいのかと思ってしまう、
マドレーヌ…
うーん。それでもやっぱり、ずっと好きだった人と
最終的に一緒になれたからOKって事なんでしょうか
結果オーライなのか。…まあそうなのかもしれない。
ジュヌビエーブとかギイの心情についてはそうだろうなと言う感じ。
ギイについては、全くこの甘ちゃんは…とも思いますが
きっかけはどうであれマドレーヌの気持ちに気付いてよかったよ。

まとめてしまえば要するに若気の至りという話なんですが、
でもまあ2人ともそれぞれに幸せにやってるよと
暗示して終わる所も好き。
そういう過去恋愛もあるわよねーてな感じで。…
秋の夜はこういう事を考えちゃうぜ。


=======================================
拍手ありがとうございました♪
励みになりますーー。エンジン掛かります!

コメント:0 トラックバック:0

今のは痛かった ゴウくんだもの
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する