FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



2007/01/27(土) 17:33 つれづれ
ばかで軽くてわがままで…的な
というのでマリーアントワネット博多座
私はそもそも今まで、帝劇も松竹座も行った事が無いので
そういった面でも結構イロイロカルチャーショックでしたよ。
と、…とりあえずちゃんとした格好するべきだよな!と考え
律儀にワンピースなんて着ていったのだったが、
なんか中には結構ラフな格好のおじょーさんも見受けられたけど
普段私が行ってる舞台とは、やっぱり違う空気があったかなって
なんちうか全体に『正装』て感じですか。
そうして後ろの席にいたおばさま3人組の会話が面白かった
また盗み聞きかと言う話なんですが、すいません。
でもだって聞こえてくるんだもーん
どうやら山口祐一郎さんのファンであるらしいそのおばさま方はしかし、
「エリザベートはよかった」を連発し
「この前のあの、…皆殺された?みたいな舞台
アレは冴えなかったわねえ~」
「アレは眠くなっちゃったわ~」
「会場がそもそも○○だったから、ソレもちょっとねえ」
途中で飴が配られてたとかいう話をされてました。
アレで眠くなってたのは私達だけじゃなかったのよー
会場側から飴が配られるくらいなんだから★って。
ちなみにおばさま方がお話になってたのは、
『そして誰もいなくなった』の事でしょうね
私も観に行ったけど、でもその時は飴が配られる事は無かったので
そのおばさま達とは日にちが違ってたみたい。


それにしても涼風真世さんはやっぱり綺麗ですなあ~
思えば私は涼風さんを舞台で拝見するのは初めてではなかったのだが、
そりゃあの時もやっぱり綺麗だなあとは思ったけど。…
無邪気で可愛くてワガママで気付かない王妃様、
でも後半では母として王妃として!という具合で
見た目はみすぼらしいけど毅然とした態度を保ったまま、
処刑台に送られていく訳なのだが…
民衆の中心になるマルグリット役はWキャストで
私が観た日は笹本玲奈さんだったのだが、
少年ぽい感じでよかったであります!
じっさい「ピーターパンの人か」という程度の知識しかなかったのだが
歌もすごく上手だったしさー。
後ろのおばさま方も休憩の時に褒めてたよ
「マルグリットの人いいわねえ!」て。あ~
新妻聖子さんの回も観てみたいけど4~5月で帝劇なんだよな
松竹だったら行ってたかもしれぬ…うう。
そうして山口祐一郎さんですが、
イヤーやっぱなんか圧倒されてしまいますですね
あんなに声出してるのにうるさいとか思わないものねッ
本当に…
前に観に行った話の時にも思ったが、
兄さんもゆくゆくはあんな風になってくれたらなあなんて
まだまだ、すーごーーく遠くにいらっしゃるけど
決して夢まぼろしではない目標っていうか…どうでしょう。

カーテンコールで、涼風さんは最後のシーンの衣装のまま登場されてて
ソレなので金髪が短い白髪になってしまい
服もまた…という様な具合だったんですが、
3度目の時かなあ…?
拍手にお応えして頂いて再登場された時は、
綺麗な巻き毛に豪華なお衣装で
会場からも「わあ~~」て歓声が上がってましたですよ
笹本さんと抱き合っていらして、その様子がたいへんキュートだったわっ
あーー本当新妻さんキャストも観てみてえええ。


-------------------
さてつづきでは、恒例
V6ファンの目から観た…です
要するに坂本さんがやるんだったらどの役かのうとか
そういう話です。すいません。
ちなみにどっちかっちうとつづきの方がネタバレ激しいです。

つづき

V6ファンというより坂本ファンの目で観たという感じですが、
カリオストロ(山口祐一郎さん)はハッキリ言って到底無理だと思う…
というか兄さんの年ではまだあの重さというか、
そういうのが出ないんでないかなあという気がしたんですのよネー。
カリオストロという人は、神出鬼没で
物事の未来を見通してフランス王家の行く末を予言するような感じだが
でも本人は何を考えてるのか分からない様な。
特に明確な目的があるとかいう訳でも無さそうな感じ。

王妃の愛人の貴族で、民衆の事にもちゃんと気を配りつつ
革命の中で王妃を助けようと手を尽くす、
言ってみればいいとこどりのフェルセンもよかったですが。
王妃に単純にアテにされたと知っても裏切らなかった所とかサ~
本当にこう、生まれてくる時代が違ってればねえ
幸せな恋人同士になれてたかも分からんかったのに…うう
イヤーサスガにやっぱり歌もお上手で、
上から目線であるがこれから先も楽しみだなあ!て感じだった
井上芳雄さん。

そのフェルセンもいいとは思うのだが、
兄さんで観てみたいなあと考えてしまったのは
高嶋政宏さん演じる所のオルレアン公だったのよネー
オルレアン公は王位を狙って民衆を裏で操る様な、
あの中に於いては真の黒幕という感じの人だったんですが
歌の雰囲気とか、そうしてあの救いの無い悪役っぷりと言い
更に衣装などのビジュアル面におきましても(えへ)
あー、兄さんで観てみたいなあとかそんな事を考えていた。て
だからって高嶋さんがよくなかったとか
そういう訳では決して無いんですがッ、
悪役の雰囲気にもはまっててよかったです。けど
ただ、長丁場という事もあってちょっと声が…?かなーっと…
高嶋さんを舞台で拝見するのも私はまた2度目なんですね
最初は美輪様の黒蜥蜴で、明智先生役だった…私
その明智先生も兄さんで観てみたいと妄想を語ってしまってやまないが
高嶋さんと兄さんて、私の中でなんか共通点とかあるんでしょうかしら。

コメント:1 トラックバック:1

各種歌番組週間 ひとりでできたー
コメント一覧
チーム昭和
ご存知でしょうが、祐さんは一回口を開くと「あ?」「はい?」「今なんて?」っていうツッコミをしたくなるような性格の方です(笑)
でもあのバリトンがたまんなく良いんですよね…。
まぁと祐さんでは声質からして全然違うんで(体格も違うけど・苦笑)、一緒に考えないほうがよろしいかと…。
そして私は、『祐さんでビー☆トが観たかった…』って、退団してからも今なおずっと思っております。。。
URL 【 2007/01/29 21:03 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバックURL

← 理沙のblog
新妻聖子
「 新妻聖子新妻 聖子(にいづま せいこ、1980年10月8日 - )は愛知県中島郡祖父江町(現稲沢市)出身のミュージカル女優。血液型はAB型。プロフィール父親の仕事の都合で、11歳から約7年間タイで過ごす。バンコクのインターナショナルスクールを卒業した後 」
【 2007/03/09 11:11 】