FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



2007/02/19(月) 22:21 つれづれ
恥ずかしい思い出懺悔
昨夜は眠れないかと思いきや意外にも結構アッサリとヒュプノスが訪れた。
まあ、ヒルネしちったから夜ちょっとくらい眠れなくても大丈夫よねー
じっさい静かに横になってるだけでも、
眠る程では無いにしても体の疲労の回復はされてるらしい
なので不眠で悩む人はそこまで深刻に悩む事はないそうなのです。へええ
私はこの話を聞いて以来、「そーかじゃあ大丈夫だな!」と思って
ヒルネしてしまって夜に寝付きが悪くても、
静かにしてるからOKだと考える様になりました!まあ
※自分で言うのもなんですけど※
こういう考え方をする人間は基本的には不眠症には余りならないと思う、
しかし昔は…
コレでも昔はたいそうナイーヴだったんですけれども。
それに伴って、余り思い出したくない様な思い出もありましてよ。

私はお泊まりがキライなコドモだったのです。

なんでなのか、
とにかく家に早く帰りたかった
学校で先生に居残りを言われただけでもトイレでぐすんとなってた様な、
ああ…
そんななので、野外活動とか本当に憂鬱で仕方が無かったんであります
考えるだけで枕を濡らしていた、アレは小学校5年生の夏だったか…
野外活動は2泊3日。
事前の授業とか研修とかで、
ちょっとずつ「まあでも大丈夫かも…」と思っていたんですが
さあて実際野外活動センターへやってきまして、
先生とか職員の方の話なんか私は聞いちゃいなかったのだった
やっぱり、ダメだダメなんだよおお!!
宿舎の部屋で大泣きした様な記憶がある。
この辺りはまだ思い出すと「あああーー」となるので、
客観的には語れないんですが
同室の皆にはソレはもう心配をかけてしまい、(そりゃそうだ…)
しかし最終的には先生に
私の「初日で帰れねえか」という甘えを見抜かれてしまい
そう言う訳にはいきません!!という事で
結局、2泊3日私は野外活動に参加しました!

…今思えばあの時、先生に帰れと言われなくて本当によかった
じっさい情けないほど泣いてしまったのは初日のその時だけで、
そうしてその事はどうやら暗黙の了解で他の皆にはヒミツにしてくれたらしく
私はその後の研修とかでも浮いたりとかする事もなく、
楽しく過ごす事が出来たのでありました。みんなありがとう。

今ではお泊まりとかもう、ちょーーダイスキ
泊まらなくても日帰り出来る日程だったのに泊まったりとかしてるよ!!


コメント:0 トラックバック:0

はっぴバースデー 好きな文字リターン
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する