FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



2007/03/09(金) 21:35 つれづれ
読みながら寝てました
恒例の三銃士を読み終わって寂しくなった私は先日、
部屋を片付けたついでに本棚をひっくり返して
コレはもういいだろうという本を25冊出したよ。
だって新しい本を買ったから…★
昨日から『モンテ=クリスト伯』にかかりました。
コレが文庫で全7巻…
上下2巻の三銃士を読むのでさえ2週間かかった私と致しましては
(まあわざとゆっくりめに読んだってものあるけどさ!いちおう!)
全7巻、イヤーどんだけかかるんだろうと思ってドキドキする
しかも1巻ずつの厚みは割と普通程度にあるので、
つまりはアレですよ。
グリーンマイルみたいに1冊は薄いけど全5巻(?)とか、
そういう事じゃないんですよってしかし
そのグリーンマイルは1冊は確かに薄かったが、
ソレにしてもそれはそれは読み進まなかった
あんなに進まなかったのは、
とある少年犯罪の加害者の親が書いた手記以来だ…

結局、グリーンマイルは1巻の途中で諦めてしまいましたが
(2巻以降で面白くなるという話も聞いてたんだが…)
今、モンテクリストは1巻の途中で面白いです。面白いですが
ぼちぼちのペースで読んでおるために、
しおりを挟んでおいたその場所からだと前の展開を忘れてしまっており
思い出す所まで大概2~3ページは戻るので、
そうしてまただって外国人名はなかなか覚えられないんだよ…ううう
それでもやっぱりコレはフランス文学という事になるので
(フランス書院じゃないよ!!)
まだ覚えやすいというか、
響きには日本人的にそんなに馴染みはないが
一文節で名前が終わってると言う感じがする。
だってアナタ、これがロシアの…
ドフトエフスキーともなれば本当に訳がわかんねえですよ
名前だけで1行終わりそうな勢いですものね!
そうした意味で岡田はえらいなあと思う。
私はロシア文学は名前で挫折しました!!

コメント:0 トラックバック:0

日曜日ですが 歩みの遅いゲーマー
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する