FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



2006/02/16(木) 20:55
今治は大三島、大山祗神社で大喜び
尾道の山から大和のロケセットを眺めて写真を撮りまくり
下に降りて…さて。
駅前からバスに乗り、大和見学で混む向島を抜けて
因島大橋で一旦下りて今治行きのバスに乗り換えて
さて大三島に着きましたよ。という所
その時点でスデに3時だったんです。
道の駅で自転車を借りて峠を1時間、
正直引き返そうかと何度思ったかであった…が
そこまでしていかなくても島には
大山祗神社前で停まるバスがあります。着いてから知ったんだ。

して、
その大山祗神社はなんだか圧倒される雰囲気でありました。
そして何よりそこの宝物殿ていうか博物館がスッゴいんだー
私の様なミーハーな日本史ファンもドンと来いな陳列の内容で
義経とか頼朝とか弁慶とか山中鹿之助だとか~
大内義隆だの天智天皇の手紙(?)だの斉明天皇の鏡だの
(鹿之助は毛利元就で覚えた辺りがほんとミーハーです)
そういった所の鎧だ刀だ弁慶は薙刀だったりとかして、
うわあスゲー。スゲーよ。
あと鶴姫の鎧があったのだった。くびれてるのです。
なんちうか、
そういう教科書とか本とかで読んだ人の物…とされるモノが
目の前にある状況ってね!ピンとこないわねーっ
弁慶とかって本当にいたんだと思うとドキドキしますな。
薙刀とか、刃こぼれしてるのよ。ひー。リアル
そしてそういう鎧だ刀だといった物は、
ほっとんどが重文とか国宝指定などされていたりして
しかしなんでこういう…、
瀬戸内海の小さな島にこんなスゲーお宝が…?

義経の鎧は花の模様が入ってたり、
扇の飾りがついてたりしておされでした。
じっさいはたいして美男じゃなかった(どころか実は)と言う話だけど、
ああいうのを見ると夢を見たっていいじゃないという気になりますのう。

ちなみに一緒…というか、まあ同じ敷地内にある海事博物館は
どっちかつーとトンデモ…

コメント:0

シメじゃ宮島牡蠣祭りだったのじゃ 尾道・今治・宮島をそろそろ書こう◎尾道◎
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する