FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



2007/11/27(火) 21:21 つれづれ
してなかったみたいですか
1日発売のシアターガイドに兄さんと尾藤さんのインタビューが載ると書いてあった…、
街に出る用事がなんかあったかな~んって無い事もないですが
丁度1日は休みだしとか思ったものの、
そもそもアレ系の雑誌が発売日に入ってるんだろうか(※広島)
やっぱ月曜日とかの方がいい様な気がします!
月刊誌を発売日に買う事が余り無いのでよく分からん。まあ
シアターガイドも割と良心価格なので、
そうですよ良心価格といえば結局オリコンは本日もう1回確認してから買ったよ
改めて見るとろうそくを吹き消す岡田がかわいかった。

=================
拍手ありがとうございますー
本日は晩秋なので!ちょっと湿っぽいかもしれまっせん!
パスカルカッコいいけど、やっぱり年取ったなあ。
アレでハタチのお子がおるのか…

--------------------

さてこの時期
もうすぐ先代猫の命日なんですよ
猫は死期を悟ると云々ちう話があるが、
果たして先代もそうだったのかどうか
何週間か家に帰ってこない事が続いて(つってもメスだったんですが…)
「また帰ってきてないね」という会話が家族の間で交わされたりとかしてた頃、
でも近所で姿を見かけてはいたのでそう心配はしてなかったのだが
ある日ー…深夜というか早朝というのか午前3時頃、
唐突に家の電話が鳴って
母が出て行った様だのう…と思ってたら、すぐに戻ってきて
呼ばれたので出て行って見るとナニやら箱を持っていた。
「猫が死んだよ」と言われたんだったかなあ。
その箱の中に入れて帰ってきてたのでした。
なんかしかし、寝てるみたいだと思った記憶がありますよ
まだちょっと温かかった様な。そうして柔らかかったんですかね。

それから寝直したのかどうか覚えてないのだが、寝たのかな~。
寝られる様な余裕というかなんというか、あったのかねという気もするけど
でも起きてみてああやっぱりそうなのか…とか思った様な記憶もあるかも
その日は仕事が休みだったので箱に入ってる猫を1日眺めておったが、
何度見てもやっぱり寝てるみたいなのだった。けど
なんか段々硬くなっていくんですよね
そういうもんなんだなあとか思って。冷たいし動かないし。という

夜になってから、
雨の降る中で庭に穴掘ってお気に入りのエサと一緒に埋めたのだが
その時エサの封を切るのを忘れてしまった…気分的にすまんかった
それから何日…というか何週間か後
埋めたとおぼしき場所の土がぼこっとへこんでいたので、
なんかそういう話を聞いてたんですよ
土に還るだかなんだかしたらその様になるって。そっか~という感じでしたが
しかし、その猫が夢に出てきた事は数えるほどしか無い。
あんまり甘えてくるタイプでもなかったのでそういうもんなのかもしれんが
ソレにしてもドライだわ。でも
その夢の内容がまた印象的だったんですのよ
生前の猫は、しばしば2階にある私の部屋の窓から帰ってきてたのだが、
そんでその時見た夢の中でも猫が窓の外から私を呼んでおるので
「あーーなんだ、帰ってきたんじゃん」と私が窓を開けると、
猫はスーッと遠くに離れてしまって部屋に入ろうとはせず
呼んでも近くには来るものの部屋には入らず。…で
目が覚めた時に、なんとなくだが「ちゃんと成仏したんだな」と思ったんでした。
夢に出てこなくてもあんまり心配してないです。


コメント:0 トラックバック:0

うおおおーーー 向かい風が強くても
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する