FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



2008/02/25(月) 21:08 つれづれ
どこぞの車窓から
本日はプロデューサーズ大阪
ややネタバレしてるかも。反転してないんで、コレからの方はご注意ください…、

天気は晴れですが大阪は雪がちらついておりました!どういう事か
さすがイノ原さんと言うべきなのか。
お城の梅林を見学してから劇場に入りました
梅は七分咲きと言った所。
…なんちうか、昨年末の兄さんの舞台と同じく
重い所ないですね。
そんでなんか、博さんがスッゴく頑張ってるなあという印象…
おそらく努めて意識して、ミュージカルの歌い方をしてるんだろうな~と
でも無理してるとかそういう意味じゃないですよ。
普段の歌い方とは変えてある様だと、ソレをスゴく思ったんであります。
イノ原さんはサスガにキッチリ声が出るなあ
なんか『頑張ってる』て印象は受けなかった。のだけど
ただまあ、抑揚がどうとか言い出すとその辺りはまだもうちょっと…
その辺今回は役柄もあるんだろうとは思うんですが、
でもなんか。
もうちょっと歌に滑らかな印象があったら、もっと更によかったのにな~とか考えんでもなくて
けど、まあ全体に自信過剰なプロデューサーって役柄ですもんね。
そういう意味では役に合ってたと思いましたです。
博さんもはまってたもんなあ
…なんか確かに、いかにもライナス君て感じするもの…。
最初から最後まで裏がないというか、
気弱でどっちかっつといい人なままだったのが個人的に残念だが
なんか途中で豹変したりとかしないかなと思ってたのだ。無いんですね
でもまあ、なんかあの話の中の良心て感じもする
まあだからってもイノ原さんも憎めないと言うより、
むしろ愛すべき悪い人でしたもんね
あのねー。あのメフィストチックなマントがいいなって
ああいうのを翻してバタバタやられると弱いわ★そんでまた長身に映えるわね
イノ原さんのあの、ピシピシしてる機械的な動きにしても
あの…。バッと指さす感じとか、演技のクセが変わってなくて懐かしかったです。

考えてみればイノ原さんにしろ博さんにしろ、
ミュージカルで観るのは初めてなんだった
なんか不思議な感じだったわっ。「わあ歌ってるー」みたいなさ
そういう初めて感が、またなんだか新鮮でしたわ…

コメント:0 トラックバック:0

ニヤッとニヤッと なんでもV6に見える聞こえる病
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する