FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



2008/06/18(水) 00:00 つれづれ
行って参りました
自分的には初めてのヨーロッパ企画は『あんなに優しかったゴーレム』
面白かった~
コレからしばらく各地で公演がある事だそうで、
そうして楽日は8月に東京という話だったんですが
ココから先ネタバレしながら感想文でございます。
未見の方はお気を付け下さい…、反転はしてないでーす。

なんかね
タイトルから受ける印象は、
コレもしかしたら最終的には泣く系…?とかだったんですが
じっさいは全然そんな事は無く、なんちうのかこー…。
「ドラマチックな派手なクライマックスがあるに違いない!」と
そういうこちらの期待をなんだか見透かした上でかわしてる様な
特に大きな波乱の無いまま話が進んでいって、けっきょく
「あら、終わりなんだ?」て感じで終わりました。
でもだからって尻切れトンボ感は無いんだよな
なんというか~…
あ~、なんだか波風が無くてよかったな~という感じ。
ちょっと違うが、清水義範さんの日常パスティーシュものの世界に近いかのう
そら多少は騒動もあるんだけど、
観てるこっちが思わず辛くなる様な内容ではなかったです。

粗筋は~
新進の野球選手のドキュメンタリーを作るので、彼の出身地で本人から話を聞いてたら
ごく自然な様子で「ゴーレムとキャッチボールとかしたんです」…
しかしでもそんな、
ゴーレムってネエ!!と最初は信じられなかったテレビクルーの面々も
彼や、その町の『ゴーレムに育てられた少女』や
ゴーレムを研究する博士(?)の話を聞く内に
段々ゴーレムの存在を信じる様になったのだが
ただ1人、ディレクターだけは信じず…てな感じでしょうか。

…ううう
限界がきたので本日はココまで
続きはまた明日…?以降に。すいません

コメント:0 トラックバック:0

つづき まーくん…といえばだろ
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する