FC2ブログ
西と思ったら東に行けば間違いない
自分が楽しんで書いてますが皆さんも楽しんで頂けると望外のよろこび
2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11
・・ようこそ・・

9/30
この最後に出てくる動画がすごい好きでたまらんデイリーポータルZ『ティッシュを投げる』



2008/07/18(金) 22:18 つれづれ
でもやっぱり好きだッ
好きなんです!!

本日なんだかやっとって感じだったな
兄さん達の舞台のお知らせが来ましたが、ていうか『達』なんだよな
イノ原さんのまでは確かにお知らせがあったからと思ってたけど
そうですか。博さんもなのか。…ていうか
この3つセットの申し込みですか
初楽は尚更スゲエ倍率になるんでないの?(※…て言ってたら
ああ。コレってその辺はなんか制限があるんですのね。失礼しましたです)
そうして1人で観に行く人が増えるか、
もしくは交換してくださいが随分出そうな気もするんですがどうなんだろう。
なんにせよ
自分は~。…自分は
とりあえず兄さんのOZがなんだかやっとじゃない!!と思いつつもしかし
給料日後でよかったなあとも思いましたエヘッ
コレがあったから今まで待ってたのかなあ。一般が来月25日だから、
つまりFCの結果はソレまでに出さんといかんでない
そうするとかなり突貫になるのでは…と、正直びびってたんですが
結果的にオッケーでよかった。
今度こそはFCでチケット取ってみせますわよ!という話だ
OZは好きなんだけどナゼか過去は一般の席で観てるので。

あー。そうなんですよ。
自分、OZが好きなんだっという話は過去拙ログでも何度もしてるから今回は割愛…なのか
そう思ってたんですがなんか勢いで語ってしまいました
そうしたらネタバレになってしまったのでつづきはつづきに書きましたです。
なんか神風のネタバレも全開でやってます。ううう
だって秋に再演あるんだもん神風も…
こうして改めて紙のお知らせを貰うとなんか段々と嬉しくなってきてしまいまして
愛おしいッ。あああああ愛おしいっいいいいい
ピー様だってちょおお好き
なんかあの1人では抱えきれないクセにやせ我慢してライザには涙を直接見せない所がいい
夫婦としてはうまくいかなくても、なんか戦友みたいな感じでの関係を続けた所もいいなあ
なんかもー。あの
好きでたまりません
シドニーでのコンサートの後の回想シーンではナニを思ってるんだろうとかなんとか
本当にもう。回を重ねていく毎に好きになっていくよ
ダメなのだ…
なんかもうあのー。過去の自分を見てるピー様の表情がコタえすぎてこまる
その過去の自分に気付かされてやったろうじゃないかとなる所とか、
悲しさとはまた違った所から涙が出てくる様な。いかんいかん
本当に好きだなあ。話がサッパリまとまらないですが
勿論ライザも好きだっカッコいい!あのねー
ライザにあの悲しいお知らせをする時のピー様もまた好きだったりするのよね
あのなんつったらいいのか分からない感じが…。ちょっとコドモっぽい印象がある様な
ライザの方が余裕があってオトナみたいなのに、
エーそれなのに…なんで。的な。あーー
好きすぎて困る。タノシミ。
そうしてそのライザが1人になったピー様の所に訪ねて来るシーンが好きだっちう話は
ソレこそ過去拙ログでやっておるので割愛…

この秋は、神風といい自分の好きな舞台の再演が続くのよね
神風もまたこの前じっくり思い出してたら涙が出てしもうた
分隊長さんがなあ…。本当は天田さんがいいんだけど…
どうももう役者さんはされてないのかもしれなくて残念
天田さんがやった分隊長さんは、松島さんの聖書を受け取った時の
何ともいえない一瞬の表情が悲しすぎるんだよアレがいいのよ!!…と
思いっきり力説する夢を見た。
この辺、神風の内容を知ってる人でないと分からない内容ですいません
でも過去に語った様な気もするんだがまあ自分が語りたいのでまた語る
特攻隊員でありつつキリスト教徒の松島さんに対して、
聖書を踏め、捨てろという分隊長さんに
じっさい断腸の思いで聖書を踏んだ松島さん…を、
寺川さん(恐いけどいい兄貴分)は聖書から下ろして
その聖書を拾って一旦立ち去りかけるものの思いなおしてその聖書を袖で拭いて
「特攻の時はコイツも連れてってやれ」と松島さんに聖書を渡すんですが
松島さんは涙ながらにその時は聖書を受け取るものの、
じっさい特攻に出る時はアニキとキンタさんにその聖書を託し
つっても、その事は劇中では直接は描かれないんですが。
寺川さんと松島さんが特攻に出て亡くなった後、
「この部隊も残り少なくなったな…」と
幾分優しくなった分隊長さんに、アニキが聖書を渡して
「コレを松島が、焼き捨てておいてくれと」て伝える訳ですよ
そんでそこで分隊長さんが「松島が…!?」て聖書を受け取るのだが
その一瞬に悲しさと後悔と入り混じった様な顔をするんデスー
思い出すだに涙が出るッ
ただソレは天田さんの時だけだったんだよなあ。ああ。
天田さんの分隊長さん、もういっぺん観たかったんですが。

寺川さんもまた…うおお
特攻前にお父さんに手紙を書くのだが…
「今まで『おとうさん』て呼んだ事ないけど特攻の瞬間に声の限りに「おとうさん」て叫ぶよ」て
そういう内容だったのにソレは書きかけてやめて、その便箋(二枚目だった)は捨てて
改めて書き直した二枚目にはどうぞお体に気をつけてとかそういう事だけ書いて、
あああ寺川さんなんで…なんで捨てるんですかッ
なんでその「おとうさん」の部分を捨てるんですかっーーと観てるこっちは思うんだけどさあ。

神風は語りだすとキリが無いだす
山ちゃんの事もキンタさんの事も、イロイロあるんだけどねえ。
自分コレはうざいと思われても仕方が無いのだが
だけど、いろんな人に観て欲しい…。自分は観に行って本当によかったのです。

コメント:0 トラックバック:0

プラスの箱 幸せの貯金が…
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する